PAGE
TOP
 

働く女性の為の高収入メディア【ジョブサークル】

女性の為の高収入メディア
27 view モデル
公開日:2019/09/20|最終更新日:2019/09/27

ヌードデッサンモデルとは?仕事内容や給料相場についても解説!

ヌードデッサンモデルとは?仕事内容や給料相場についても解説!

ヌードデッサンモデルについて、詳しい仕事内容やどれほどお給料をいただけるのか、詳しく知らないという人も少なくありません。

ヌードデッサンモデルは「恥ずかしいことするのではないか」、また「怖い目に合うのではないか」と思う人もいるかもしれません。しかし、実際のところヌードデッサンモデルは危険な部分はなく、安心して働くことができます。

今回は、ヌードデッサンモデルの仕事内容、給料相場などについて解説します。ヌードデッサンモデルに興味がある人は、参考にしてください。

1.ヌードデッサンモデルとは?

ヌードデッサンモデルはあまり身近な仕事ではないため、不明な部分が多かったり、本当に募集しているのかと疑問を持ったりする人も多いでしょう。

こういった疑問を解消するために、まずはヌードデッサンモデルの仕事内容や向いている人の特徴について解説します。

1-1.仕事内容

ヌードデッサンモデルは、美大生のいる学校や美術専門学校、そして美術スクールなどのデッサン会場で裸婦モデルになる仕事です。具体的な仕事内容は、デッサンスタートから20分ポーズを取り、10分休憩するというサイクルをデッサン終了まで繰り返します。

ポーズは、立ちポーズ・座りポーズ・寝ポーズなどがあります。また全裸だけでなく、下着、水着を身に付けての仕事も存在します。顔出しNGや体の一部のパーツのみ、といった仕事もあるため安心です。

数多くではありませんが、漫画家が漫画のキャラクターを描くためにヌードデッサンモデルを依頼するケースもあります。漫画内に登場するキャラクターのモデルになれる可能性があるため、貴重な体験をすることが可能です。

ヌードデッサン会の参加者は上記の通りさまざまで、デッサン初心者もいれば美術教室のプロの先生などもいるため、多種多様です。

1-2.向いている人は?

ヌードデッサンモデルは、スタイルの良い美人でなければできないというわけではなく、さまざまな顔やスタイルの人に需要がある仕事です。また、多くの人は本業が別にあるため、空いた時間にヌードデッサンモデルの仕事をしています。
本業の職業にはさまざまな人がいます。

  • ・学生
  • ・主婦
  • ・OL
  • ・絵描き
  • ・ダンサー
  • ・サービス業

ポーズについては上で説明した通り20分ポーズを取って、10分休憩するサイクルなため、同じポーズを継続するための体力は必要です。

また、合計で3時間以上は仕事をする必要があるため、肉体だけでなく精神的なしんどさがあるでしょう。以上をふまえると、ヌードデッサンモデルに向いている人は、人に見られることに抵抗がなく、ある程度の忍耐力がある人です。

ヌードデッサンモデルとして働く人の中には、同じポーズでじっとしていることが苦痛すぎて一回で辞めてしまう、というケースも見られます。そのため、ただ楽なだけの仕事ではないことを認識する必要があります。

ポージングに関しては、事前に自分で可能なポージングを登録しておくことが可能です。事前にポージングを登録しておけば、その範囲を超えて恥ずかしいポージングを依頼されることはありません。

2.ヌードデッサンモデルの給料相場や待遇・手当を紹介!

ヌードデッサンモデルの給料は、契約するサイトなどによって大幅に変わります。デッサンモデル給の範囲としては、時給1,000円~高い場合で数万円程度です。ヌードデッサンモデルにはポージングの面で大変さがありますが、報酬は比較的高額となります。

ヌードデッサンモデル特別なスキルがなくても高い報酬を得られるため、大きなメリットのある仕事と言えるでしょう。報酬には幅があり、具体的な平均値としては時給20,000円程度です。

実際に口コミなどをリサーチすると20,000円を上回る高時給でヌードデッサンモデルの仕事をしている人も少なくありません。これにプラスして手当が付くこともあるため、さらに報酬は高くなります。

2-1.ボーナスはある?

ヌードデッサンモデルにボーナスは基本的にありませんが、さまざまな待遇や手当があるため、充実した環境で働くことが可能です。
基本的な報酬が高額な上に好待遇、手当が付くため、よりトータルの報酬が多くなります。

具体的な待遇や手当について、次に紹介します。

2-2.ヌードデッサンモデルの待遇や手当は?

ヌードデッサンモデルには、以下のような待遇や手当があります。

  • ・完全日給保証
  • ・交通費全額支給
  • ・各種手当あり
  • ・給与交渉が可能

詳細はどこで契約するかにもよりますが、日給は保証されるケースがほとんどです。例えば4時間の予定が2時間で終わったという場合でも、4時間分の給料をもらえます。

交通費は全額支給で、他にも頑張りに応じて手当をもらえるケースもあります。給与交渉を認めているところもあるため、給与を上げてもらうよう交渉することも、稼ぐための手段です。

ヌードデッサンモデルは最初から高額報酬ですが、そこからさらに報酬アップする可能性を秘めている仕事です。

3.ヌードデッサンモデルにはどうやってなるの?

ヌードデッサンモデルになる方法は複数あり、具体的には以下の方法があります。

  • ・知人に紹介してもらう
  • ・インターネット掲示板を利用する
  • ・SNSから探す
  • ・モデル事務所に所属する
  • ・美術系の学校のホームページから応募する
  • ・仕事を募集しているページから応募する

基本的にはインターネットから仕事を探すことが一般的です。仲介会社を通すかどうか、学校と直接契約するか、といった違いはありますが、いずれにしてもインターネットを通します。

他にもSNS経由で仕事を見つける方法もありますが、怪しい求人であるリスクも少なからずあるため、なるべく正式に募集しているサイトを利用したほうが安全です。

求人の数は多いというわけではないため、可能であれば早めに応募することをおすすめします。

4.ヌードデッサンモデルとして働く場合のメリットとデメリット

ヌードデッサンモデルとして働く場合は、メリット、デメリットが存在します。
それぞれをより詳しく理解することで、自分に合った仕事かどうかを理解することに繋がるります。

〇メリット
ヌードデッサンモデルは、非常に報酬が高いという点が最大のメリットです。アルバイト感覚で応募可能ですが、他のアルバイトでここまで報酬の高い仕事はあまり見当たらないでしょう。隙間時間で効率的に稼ぎたい人にはおすすめの仕事です。

報酬は高いですが、自分のタイミングで働けるため本業を辞める必要はありません。本業をフルタイムでこなしながらでも稼げる仕事です。

〇デメリット
ヌードデッサンモデルは、同じ姿勢を長時間維持するための体調管理が求められる点がデメリットです。体調が悪いときに同じ姿勢を長時間維持することは困難です。体力面だけでなく、同じ姿勢でいることは精神的な苦痛も感じるでしょう。

どうしてもじっとしていることが困難な人には難しいですが、我慢すれば高額な報酬をもらる仕事です。また同じ姿勢を維持するためには筋肉を使うため、運動も兼ねて仕事をする、と前向きに考えることがおすすめです。

人に見られるために体をメンテナンスすることで、美意識向上にもつながるでしょう。とはいえスタイルが良い人のみに需要があるわけではないため、誰でも応募可能な仕事となります。

5.ヌードデッサンモデルとして働く人の口コミを紹介

ここまでヌードデッサンモデルの仕事内容や給与相場などを、さまざまな観点からお伝えしました。

しかし、実際にヌードデッサンモデルを経験した女性は、どのように感じたのでしょうか。そういった口コミが気になる人も少なくありません。
ここでは、ヌードデッサンモデルとして働く人の口コミを紹介します。

■20代後半主婦
最初は緊張しましたが、依頼者の人は純粋にアートを志す誠実な人でした。その依頼者様の仕事を3回ほどこなしましたが、嫌な思いはしていません。お給料も良いし、今後も続けたいです!

この口コミでは、すでに3回ヌードデッサンモデルを経験し、嫌な思いはしていないという20代後半主婦の口コミです。安心して仕事をできることが、この口コミから読み取ることができます。

■30代後半主婦
普段絵を描く仕事をしていますが、描かれる側の気持ちを知りたい、ついでにお金も稼ぎたい、という理由でヌードデッサンモデルを始めました。長時間動かないようにすることが大変でしたが、描いていただいた絵を見ることで絵描きとしての勉強になっています。

実際に絵を描く仕事をしている人が、描かれる側の気持ちを知りたいと思い応募した30代後半主婦の口コミです。姿勢を保つことが大変ではありますが、自分の絵描きに繋がっている利点もあります。そのため、有益な仕事であることがこの口コミから読み取れます。

■20代前半OL
今の自分を写真以外の形でも残したいという気持ちがあり、ヌードデッサンモデルを始めました。初めは恥ずかしい気持ちもありましたが、ヌードデッサンは純粋な芸術で、描いてもらう嬉しさを体感できました。

この口コミでは、今の自分を写真以外で残したいという気持ちから応募した20代前半OLによる口コミです。自分の姿を絵で残すことは、めったに経験できるものではありません。そのため、やりがいを感じられる仕事ということがこの口コミから読み取れます。

実際にヌードデッサンモデルとして働く人からは、お金だけでなくヌードデッサンモデルならではのやりがいの声が多く挙げられています。始めのうちは抵抗のある仕事でしょうが、お金だけではないやりがいが見つかります。

また、どこまで服を脱ぐのかも選択可能で、絶対に裸になる必要はありません。
最初は服を着てのヌードデッサンモデル、パーツのみのヌードデッサンモデルなどから始め、そのまま継続して慣れてきたらオールヌードに挑戦する、でも問題ありません。

6.ヌードデッサンモデルに応募する場合のよくある質問3選

ヌードデッサンモデルの求人はあまり多くないため、応募条件や勤務日数など、さまざまな疑問を持つ人も少なくありません。

しかし、あらかじめ疑問を解消することで、より安心して仕事に取り組むことができます。ここからは、ヌードデッサンモデルに応募する場合のよくある質問について解説します。

6-1.応募する際の条件はありますか?

ヌードデッサンモデルには、応募する際に年齢の条件が設けられています。具体的な年齢は募集しているところによりますが、18歳~25歳・18歳~40歳・20歳以上などの募集が多いです。

依頼者が年齢層の高いヌードデッサンモデルを求めているケースもあるため、年齢が高いから不利と一概に断言することはできません。そのため、一つの求人で条件に合致しなかったといって諦めず、年齢条件を含め自分の条件に合致する求人を探してみることをおすすめします。

純粋に芸術を志す依頼者であれば、下心を持って若くてきれいな女性だけに依頼するわけではなく、さまざまな女性に依頼をかけます。さまざまな体形の人をヌードデッサンモデルにした方が練習になり、最終的に良い作品ができるため、年齢層の高い女性や太っている女性にも需要はあります。

またサイトに関しても、優良なサイトには優良な依頼者が集まる傾向にあります。条件のことも含め、念入りにリサーチすることをおすすめします。逆に言えば、若くて容姿に自信がある人でも、サイトの口コミなどをよく調べてから登録したほうが良いでしょう。

6-2.勤務曜日や時間の指定はありますか?

基本的にヌードデッサンモデルの仕事は副業での仕事が多いため、自分の好きなタイミングで出勤できます。1日の勤務時間としては、3時間以上空いている日程であれば仕事可能なケースが多いです。

ただしヌードデッサンモデルを依頼する側の都合もあるため、仕事終わりにヌードデッサンモデルをやろうと思っても依頼がない、といった可能性はあります。ヌードデッサンモデルは隙間時間で自由に働くことができますが、あくまでも依頼がある時間や場合に限られます。
逆に言えば、深夜にデッサンしたい人がいれば深夜の時間帯に働くことも可能です。

また、特定の曜日、時間に勤務できないと登録できない、といったことはありません。登録しておけば自分の都合に合わせて勤務できるため、効率的に稼げます。

6-3.顔バレすることはありませんか?

ヌードデッサンモデルの場合は、必ずしも顔出しをする必要性はありません。もし給料を高くしたい場合は顔出しも選択できるという、あくまでオプションです。ただし、顔も含めて全身描きたい依頼者も多いため、顔出ししたほうが収入アップ、依頼数増加につながる可能性は高くなります。

ヌードデッサンのメインはあくまでも体なため、顔出しをしないために全く仕事がないということはありません。

まとめ

ヌードデッサンモデルはあまりなじみのない仕事と思われますが、報酬が高額で、メリットの大きい仕事です。また実際に働いている人の声として、お金以外にもやりがいに関する評判があります。

ヌードデッサンモデルは個性的な仕事であるため、他の仕事では得られない体験が得られます。自信につながったり、人生観が変わったりする可能性もあるでしょう。

登録しておけば隙間時間に入れるため、本業が疎かになることもありません。自分のペースで無理なく稼げる仕事のため、興味のある人は一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

コメント