PAGE
TOP
 

働く女性の為の高収入メディア【ジョブサークル】

女性の為の高収入メディア
104 view メールレディ メリット・デメリット
公開日:2020/02/27|最終更新日:2020/02/27

メールレディのメリット・デメリットとは?稼ぐコツもあわせて紹介!

メールレディのメリット・デメリットとは?稼ぐコツもあわせて紹介!

メールレディとして働くにあたり、メリットだけでなくデメリットやリスクについて知っておきたい女性も多くいるでしょう。メールレディは、デメリットを正しく理解できていれば、誰でも安全に働くことができる仕事です。

当記事では、メールレディの求人に応募するにあたり、知っておきたいメリット・デメリットや、メールレディで上手に稼ぐ方法について紹介します。メールレディに興味がある人は、ぜひ参考にしてください。

1.メールレディ5つのメリット

メールレディは、主婦副業や在宅副業としても人気がある仕事です。もちろん、副業としてだけでなく、本業として稼いでいる人も多く見られます。

メールレディの主なメリットは、以下の5つです。

①スキマ時間に簡単に働ける
メールレディは、隙間時間を使って好きなときに働けるため、副業やお小遣い稼ぎをしたい専業主婦や学生に向いています。仕事の休憩時間や週末のまとまった時間を活用できて、さらに収入も増やせるメールレディは、メリットが大きい仕事と言えるでしょう。

②匿名性が高い
メールレディは、顔を出さずに働くことができます。そのため、しかし、男性会員や家族・知人などに情報が漏れる心配はありません。登録時には身分証明の提示が必須となりますが、外部に情報が漏れることはないため、気軽に仕事を始めることができます。

③努力次第で稼ぎが増える
メールレディは、気軽に始められる在宅ワークとしても人気があります。データ入力や内職など他の在宅ワークと比較すると、時給が高く短時間で効率良く稼ぐことが可能です。努力次第では、月給10万円以上稼ぐこともできます。

④男性会員と直接会わなくて良い
直接男性と会ったり会話をしたりする必要がない点も、メールレディとして働くメリットです。男性とのコミュニケーションや接客業に自信がない人でも、ストレスや不安を感じることなく続けられます。

⑤年齢・容姿関係なく稼げる
高収入かつ気軽に始められる仕事は、年齢制限があったり、ビジュアルに自信がある女性に需要が集中したりすることも珍しくありません。
一方で、メールレディは年齢や容姿に関係なく稼ぐことができます。もちろん、顔出しする必要もないため、メイクや服装に時間やお金をかけずに稼げる点もメリットと言えるでしょう。

2.メールレディ5つのデメリット

メールレディの仕事は、メリットが多い一方で、デメリットもあります。実際に仕事を始めたときに、トラブルや悩みに頭を抱えることがないよう、事前にデメリットについて理解を深めておきましょう。

ここでは、メールレディに考えられる5つのデメリットについて解説します。

2-1.報酬が安く稼ぎにくい

以下は、メールレディの報酬相場を表にまとめたものです。

時給相場月給相場
1,000円程度20,000円~30,000円程度

上記の表から分かるように、メールレディの仕事は、どれだけ努力をしても本業ほどの収入を得ることはできません。また、メールレディの報酬システムは、歩合制であることがほとんどです。そのため、メールレディの仕事で高収入を期待することは難しいと言えます。

そのため、メールレディとしてしっかり稼ぎたい場合は、男性会員がメールをチェックしやすい曜日や時間帯にログインすることが重要です。

2-2.アダルトな要素がストレスになる

メールレディの働き方には、「アダルト」「ノンアダルト」の2種類があります。
アダルトで働く場合、アダルト系の文章や画像のやり取りは日常的です。また、ノンアダルトの場合でも、お客さんによっては下ネタのやり取りを行うこともあります。

そのため、下ネタやアダルトなメールのやり取りが苦手な人の場合、ストレスを感じることも少なくありません。

2-3.個人情報の流出・身バレのリスクがある

メールレディは匿名で働けるため、年齢や住所などの個人情報が流出する危険性は低いと言えます。しかし、100%リスクがないとは言い切れないため、常に身バレや顔バレの不安を感じている人も少なくありません。

個人情報の流出や身バレを防ぐためには、自分でもしっかりと身バレ対策をすることが重要です。身バレを防ぐためには、以下のような対策を行いましょう。

  • ・個人が特定できる画像投稿をしない
  • ・勤務先や住所、利用頻度が多い店名などを伝えない
  • ・プロフィール写真を加工する
  • ・仕事用のキャラを作る

上記の対策を心がけることで、個人情報の流出や身バレなどのトラブルが起こる可能性を低くすることが可能です。

2-4.家族や知人に内緒で働かなければならない

メールレディの仕事を「他の人に知られたくない」「恥ずかしい」と感じる場合、家族や知人に内緒で働く必要があります。

家族や知人に内緒で働くためには、以下の点に注意しましょう。

  • ・PCやスマホはロック機能を活用
  • ・家族や知人の前でメールのやり取りをしない
  • ・覗き見を防止するフィルターを画面に貼る
  • ・報酬の受け取りはネットバンクを利用

「メールのやり取りを見られる」「行動を怪しまれる」など、メールレディの仕事がバレるきっかけは、さまざまです。身近な人ほど言動の変化に敏感であるため、家族や知人に知られたくない場合は、行動にも気をつけましょう。

2-5.詐欺にあうリスクがある

メールレディは、基本的に安全な仕事です。しかし、メールレディの仕事を始めるにあたり、詐欺にあうリスクも少なくありません。そのため、メールレディの求人を探す際は、以下の詐欺には十分に注意しましょう。

  • ・「高報酬」を謳っているが稼げない
  • ・「無料登録」のはずが有料だった
  • ・報酬を受け取るために高額な振り込み手数料を請求される

上記の他にも、実際にメールレディとして働いている人の口コミ・評判や体験談をチェックし、複数のサイトを比較することで、詐欺やトラブルを回避することが可能です。

3.メールレディで稼ぐためのコツ

前述した通り、メールレディの仕事は本業ほど稼ぐことはできません。しかし、メールレディで稼ぐためのコツを実践することで、月給10万円以上を稼ぐことが可能です。

メールレディで高収入を得るためのコツは、以下の通りです。

  • ・男性ウケの良いプロフィールにする
  • ・セクシー系の画像や文章を適度に入れる
  • ・メールはテンプレートにせず相手によって文面を変える
  • ・思わせぶりな文章で興味を引く

プロフィールの設定は簡単にできるうえ、効果も表れやすいです。男性目線でプロフィールの画像や文章を設定することで、男性会員からのアクセスを増やすことができるでしょう。

また、いつも同じ時間帯に働いている人は、いつもと違った時間帯にログインしてみることも一つの手です。男性会員のログインが多い時間帯と、その時間帯にいる男性会員の特徴は、以下の通りとなります。

土日全般

  • ・利用者が最も多い
  • ・年齢層が幅広い
  • ・学生や社会人など職業はさまざま

平日の夜~深夜

  • ・アダルト目的が多い
  • ・サラリーマンや学生が多い

平日の朝方~昼間

  • ・サービス業など平日休みの利用者が多い
  • ・アダルト目的は少ない

上記の表より、ログインする曜日や時間帯によって、訪れる男性会員の特徴は異なります。そのため、しっかり稼ぎたい人は土日にログインをするなど、訪れる男性会員の特徴も踏まえたうえでログインすることが重要です。

この他、サイトによっては、使用済み下着や洋服を売る「フリマ機能」や、1閲覧ごとに数十円~数百円の報酬がもらえる「画像・動画投稿機能」など、稼げる機能も充実しています。これらの機能を上手く使いこなせば、短期間で収入アップが目指せるでしょう。

まとめ

メールレディは、好きなときに働けるため、まとまった時間が取れない人でも気軽に始めることができます。

しかし、メールレディの仕事をするにあたり、メリットばかりではありません。アダルトな要素がある他、報酬が安く稼ぎにくいなど、デメリットも少なからずあります。
そのため、メールレディの仕事を始める際は、まずは働くことのメリット・デメリットを理解したうえで、求人を探すことが重要です。

メールレディで稼ぐためには、「プロフィールやメールの文面を工夫する」「稼ぐコツをつかむ」ことが大切です。今回の記事で紹介した内容を参考に、メールレディとして高収入を得ましょう。

コメント