PAGE
TOP
 

働く女性の為の高収入メディア【ジョブサークル】

女性の為の高収入メディア
92 view エステ コスプレ メイド メリット・デメリット
公開日:2019/08/21|最終更新日:2019/10/28

メイドリフレとは?マッサージ店との違いからメリット・Q&Aまで

メイドリフレとは?マッサージ店との違いからメリット・Q&Aまで

メイドリフレは、お酒を飲んだり、お客さんから身体を触られたりすることはないため、高収入アルバイトの中でも挑戦しやすいと女性から人気のお仕事です。しかし、メイドリフレは未だ一般的なお仕事として認知されていないため、どのようなお仕事をするのか分からない方も多いでしょう。

そこで今回は、メイドリフレの仕事内容や収入例、メイドリフレで働くメリット・デメリットを詳しく解説します。メイドリフレで働くにあたっての質問も紹介しているため、メイドリフレで働くことを検討している方は、ぜひ当記事を参考にしてください。

1.メイドリフレとは?

メイドリフレとは、メイド服を着用した女の子が、お店に訪れたお客さんにリフレクソロジーを行うお店のことです。メイドリフレは風俗店ではないため、お客さんから身体を触られたり、性的なサービスを求められたりする心配はありません。

近年登場した新しいコンセプトのサービスですが、メイド服を着たスタッフとの会話や、疲れを癒したいという利用者からの需要が高まっています。また、一般的なアルバイトよりも高収入を得ることができるため、安全に稼ぎたい方に人気です。

1-1.「リフレクソロジー」と「マッサージ」の違い

リフレクソロジーとマッサージでは、刺激する部位や施術方法が異なるなど、さまざまな違いがあります。

〇リフレクソロジー
リフレクソロジーとは、手のひらと手指を用いて身体の特定の部位を刺激することです。特定の部位を刺激することで、気分をリラックスさせることができます。
リフレクソロジーは医療行為に該当しないため、特定の効果・効能を謳ってサービスを提供することはできません。

〇マッサージ
マッサージとは、手のひらと手指を用いて血液やリンパの流れを改善させることです。マッサージは医療行為に該当するため、国家資格である「あん摩マッサージ指圧師」または「医師免許」を有している方のみ行うことができます。

リフレクソロジーはマッサージとは異なり、痛みを与えるものではないため、日々のストレスや心身の疲労を解消したい方が利用することが多いです。

1-2.メイドリフレのお給料の仕組みと収入例

お店によって異なりますが、メイドリフレのお給料は、多くの場合「時給+指名歩合+売上歩合」というシステムが採用されています。そのため、働けば働くほど収入をアップさせることが可能です。どんどん稼ぎたい方には嬉しいシステムと言えるでしょう。

以下は、メイドリフレで得られるお給料の収入例です。

〇日当

収入例
4時間勤務 4,500円×4h=18,000円
8時間勤務 4,500円×8h=36,000円
6時間勤務 4,500円×6h=27,000円

〇月給(1日8時間勤務)

収入例
週3日出勤 36,000円×3日×4週=432,000円
週4日出勤 36,000円×4日×4週=576,000円
週5日出勤 36,000円×5日×4週=720,000円

上記の表から分かる通り、短時間勤務でもしっかりと稼げるため、まとまった時間が取れない方でも、満足のいく収入を得ることができます。

2.メイドリフレの仕事内容

最近では、メディアに取り上げられることも多くなったメイドリフレですが、具体的にはどのようなお仕事を行うのか分からず、応募に踏み切れない方もいるでしょう。

メイドリフレの中には、フェイスマッサージや耳掃除などのサービスを行っているお店もありますが、基本的には、ハンドリフレ・フットリフレ・アイケアのサービスを提供しています。

ここでは、多くのメイドリフレで実施しているハンドリフレ・フットリフレ・アイケアの特徴とお仕事の進め方について詳しく解説します。

2-1.ハンドリフレ

ハンドリフレは、パソコンやスマートフォンなどを長時間使用することにより、手や腕が疲れている方はもちろん、心身をリフレッシュさせたい方のストレス解消に期待できる施術です。

ハンドリフレでは、お客さんの手や腕にパウダーまたはオイルをつけた後に、手や腕の反射区を手のひらで擦ったり、手指で指圧したりして刺激を与えます。お客さんの手や腕の反射区を刺激して、滞った血液やリンパの流れの改善を促すことにより、疲労物質や体内の毒素の排出をサポートすることが期待できます。

施術の際は、お客さんとコミュニケーションを交わしながら行うことで、施術に取り組みやすくなるでしょう。

2-2.フットリフレ

フットリフレとは、いわゆる「足つぼ」のことです。足裏の反射区を手指で刺激してほぐし、老廃物の排せつや体内の循環を促すことにより、心身のリフレッシュや疲労回復をサポートする施術のことを言います。

肌の摩擦を抑えるために、手のひらにクリームをつけた上で、痛みを感じない程度の心地良い刺激で施術することがポイントです。

足裏の反射区を刺激することで、身体の随所にある反射区も刺激されるため、足の疲れ以外にも全身のさまざまな不調に働きかけることが期待できます。

2-3.アイケア

アイケアは、目の周りの筋肉をほぐすことで、眼精疲労のリフレッシュが期待できるサービスです。アイケアでは主に、毛様体筋と呼ばれる目のピントを合わせる筋肉に優しくアプローチします。

パソコンやスマートフォンを頻繁に使用する方が多い現代社会において、人気が高まりつつあるサービスです。

眼精疲労は目の疲れだけでなく、顔や首にも疲れが現れやすいため、アイケアとセットでフェイス・ヘッド、首回りの施術を提供しているお店も多くあります。

3.メイドリフレで働くメリット・デメリット

メイドリフレは、誰でも高収入が狙えるほか、お店によっては男性スタッフが常駐しているため安全に働けるなど、さまざまなメリットがあります。

しかし、メイドリフレはメリットばかりではありません。中には、違反店も混在するため、メイドリフレに応募する際は、事前にしっかりとお店をリサーチしておくことが重要です。

ここでは、メイドリフレで働くメリット・デメリットをそれぞれ紹介します。

3-1.メリット①自分の都合に合わせて自由出勤ができる

メイドリフレで働く大きなメリットの一つは、自由出勤です。多くのメイドリフレでは、休日の設定はもちろん、出勤日数や勤務時間までスタッフが自由に選択することができます。

プライベートとのバランスを取りたい方や、フル出勤でしっかりと稼ぎたい方、副業として取り組みたい方など、自分の都合に合わせて働きたい方におすすめのお仕事です。

3-2.メリット②一般的なマッサージ店よりも高収入が得られる

前項の仕事内容でも述べましたが、メイドリフレは一般的なリフレクソロジーやマッサージのお店と比べても、高い収入が得られる仕組みとなっています。

メイドリフレは、単に施術を行うだけではなく、メイド服を着た可愛い女の子が施術したり、コミュニケーションを楽しむことができたりすることに付加価値があります。

メイドリフレには、付加価値を目的とした男性客の来客が多いため、一般的なマッサージ店より高い料金体系でも、高収入を得ることが可能です。

3-3.メリット③リフレクソロジーの資格を取得できる

リフレクソロジーは資格が無くてもできるお仕事ですが、中には積極的に資格取得を支援しているお店もあります。リフレクソロジーの資格を取得することにより、「お給料アップ」「技術の証明」「お客さんへのアピール」に繋げることができるため、より活躍の幅を広げることが可能です。

また、資格取得を支援しているお店の中には、本格的な技術を身に付けるための研修メニューを用意しているお店もあります。技術面でも本気で取り組みたい方は、資格取得支援が充実しているお店を選ぶと良いでしょう。

3-4.メリット④かわいい衣装でお仕事ができる

メイドリフレには、トレードマークであるメイド服に力を入れているお店が多く、中にはオリジナルでクオリティの高いメイド服が用意されています。そのため、かわいいメイド服を着て働いてみたい方や、コスプレが好きな方、アニメのキャラになりきりたい方は、毎日楽しく働くことができるでしょう。

可愛い衣装を着てメイドキャラになりきるという、非日常を体験してみたい方におすすめです。

3-5.デメリット①オプションがないと稼ぎにくい

メイドリフレでは、リフレクソロジー以外にも、さまざまなオプションを用意しています。
以下は、メイドリフレで実施されているオプションです。

  • ・写真撮影
  • ・お散歩
  • ・膝枕での施術

メイドリフレは、しっかりと稼ぎたい方に適したお仕事ですが、オプションがないと大きく稼ぐことはできません。より高収入を得るためには、基本的なリフレクソロジーだけでなく、オプションをつけてもらい、客単価を上げることが必要です。

メイドリフレに来店するお客さんの多くは、メイド服を着用したスタッフとの触れ合いや、癒しを求めています。しかし、お店にオプションサービスがない場合、思うように稼げないこともあるため、事前にオプションがあるかどうかを確認しておきましょう。

3-6.デメリット②違法店が混在している

メイドリフレの中には、裏オプションとして違法なサービスを提供しているお店も少数ですが存在します。表面上は普通のお店と見分けがつかないようにしているため、安易に応募すると、トラブルに発展する恐れがあります。

違法店との間でトラブルが起こるだけでなく、警察の摘発の対象となる可能性もあるため、営業の届け出を行っている店舗であることを確認してから応募することが重要です。

4.メイドリフレで働くにあたってよくある質問Q&A

メイドリフレでお仕事をすることがはじめての方の場合、メイドリフレで働くにあたって不安なことや疑問に思っていることもあるでしょう。

ここからは、メイドリフレで働くにあたり、よくある質問について紹介します。実際に働くまでに、不安や疑問を解消しておくことで、安心してお仕事を始めることができます。

4-1.未経験でも働ける?

メイドリフレで実施しているリフレクソロジーは、資格がなくても行えるサービスであることはもちろん、感覚的に身に着けやすい内容です。そのため、これまでにリフレクソロジーやエステのお店で働いたことがない未経験の方でも、気軽に入店することができます。

また、未だ新しい業態であるメイドリフレでは、未経験者を歓迎している求人も多いため、お店によっては、先輩やトレーナーからの指導や研修を受けることが可能です。未経験の方に対する環境が整っているため、安心してメイドリフレに挑戦できるでしょう。

もちろん、リラクゼーションやエステ、マッサージの経験がある方でも経験を活かすことができます。

4-2.他のアルバイトと掛け持ちできる?

多くのメイドリフレでは、会社勤めやアルバイトとの掛け持ちを認めています。今よりも収入を増やしたい方にとっては、嬉しいシステムです。

ただし、本業との掛け持ちはあくまで自己責任で行う必要があります。副業としてメイドリフレで働くことにより、本業に支障やトラブルが生じたとしても、原則としてお店は一切責任を負ってはくれません。

そのため、本業と掛け持ちをする場合は、自分でスケジュールや体調管理を調整して、無理なく取り組めるように工夫することが大切です。

ただし、お店によっては、同業である他のメイドリフレ店との掛け持ちに限り禁止している場合もあります。後からお店とのトラブルに発展しないためにも、よく確認しておきましょう。

4-3.指名数などのノルマはある?

指名数や売上に関するノルマの存在は、働く女の子にとってはプレッシャーを感じてしまい、無理な接客やストレスの原因となります。しかし、基本的にメイドリフレでは、女の子の自由意思に任せているため、エステサロンのようなノルマの制約はありません。

メイドリフレにおいてノルマはありませんが、お客さんからの指名を獲得するほど報酬に反映されます。しっかりと稼ぎたい場合は、自分磨きをするだけでなく、接客やサービスなどの技術を磨くと良いでしょう。

4-4.ネット上での顔出しは必須?

メイドリフレで働く方にとって、顔出しの有無は重要なポイントです。

お店のホームページに用意されているスタッフ紹介ページでも、顔写真やプロフィールを見掛けた方もいるのではないでしょうか。ネット社会である現代においては、インターネット上に顔写真が公開されることで、身バレに繋がる可能性も少なくありません。特に女の子の場合は、安全のためにも顔写真の公開は控えたいと考える方も多いでしょう。

ネット上での顔出しは、お店の方針にもよりますが、多くのメイドリフレでは働くスタッフのプライバシーに配慮しています。そのため、顔出しをしたくない方でもメイドリフレに応募することが可能です。

また、メイドリフレの中には、アリバイ対策を行っているお店もあるため、家族や知人に知られずに働くことができます。顔写真を公開する場合も、一部のお客さんのみ閲覧できるパスワードを設定したり、特定されないよう画像を加工したりしてもらうことができるため、安心です。

メイドリフレに応募する際は、念のため顔出しについての確認を行いましょう。質問に対する回答が曖昧であった場合は、他のお店を検討することがおすすめです。

まとめ

都市部で注目を集めているメイドリフレは、特別な資格がなくても働けるため、誰でも気軽に挑戦することが可能です。また、かわいいメイド服を着用してお仕事ができるため、楽しく働けるでしょう。

ただし、メイドリフレで安全かつ安心して働くためには、メリット・デメリットをしっかりと理解しておくことが大切です。

高収入アルバイトを探している方は、ぜひメイドリフレにチャレンジしてみましょう。

コメント