PAGE
TOP
 

働く女性の為の高収入メディア【ジョブサークル】

女性の為の高収入メディア
187 view チャットレディ テレフォンレディ
公開日:2020/04/22|最終更新日:2020/04/22

テレフォンレディの仕事は安全?チャットレディとの違いも解説!

テレフォンレディの仕事は安全?チャットレディとの違いも解説!

在宅で仕事をしたいと考える方は、数多くいます。テレフォンレディは、在宅で高収入が見込める女性向けの職業です。好きな時間にスマホさえあれば、お金を稼ぐことができます。そのため、OLや主婦・大学生の副業として、テレフォンレディを始めることが可能です。

本記事では、テレフォンレディの安全性について、注意点やチャットレディとの違いを含めて、解説します。テレフォンレディとしてこれから働こうと考えている方や、高収入を見込める職業を探している方は、ぜひ参考にしてください。

1.テレフォンレディの仕事内容

テレフォンレディはスマホなどを使い、男性と音声通話をする職業です。テレフォンレディは電話を使ってサービスを提供し、直接男性を接客するサービスではないため、水商売ではありません。

テレフォンレディは、シフト管理やノルマがなく、自宅にいながら都合の良い時間に好きなだけ働くことができます。アルバイトのシフト管理や通勤電車が嫌な方にも、おすすめの職業です。

テレフォンレディの給料は他の職業と比較して高く、平均時給はおよそ1,800~4,000円となっています。そのため、テレフォンレディは在宅で高収入の仕事がしたい方に、おすすめです。

2.テレフォンレディが安全だといわれる理由は?

「在宅で簡単に稼げる」と聞くと、何か裏のある危険な仕事だと思ってしまう方が、いるのではないでしょうか。しかし、テレフォンレディは最低限のことに気を付けていれば、安全に働くことができます。

ここでは、テレフォンレディの仕事が安全であるといわれる理由について、詳しく解説します。

2-1.顔を出さなくていい

テレフォンレディの仕事は通話のみです。音声だけのやり取りで、写真や映像を公開する必要はありません。そのため、完全に顔を出すことなく仕事をすることができます。

顔が見えないことで得られるメリットは、主に以下の5点です。

  • 仕事のためにメイクをする必要がない
  • 年齢に関係なく働くことができる
  • 顔にコンプレックスがあったとしても、稼ぐことができる
  • 男性の顔を見ずに働くことができ、緊張しにくい
  • 顔を出す必要がないため、身バレのリスクがほとんどない

2-2.個人情報は非公開

テレフォンレディの仕事を始める時には、運営会社に対する身分証明書の提出が必要です。しかし、近年は個人情報保護が厳しくなっているため、運営会社が悪用する事例はほとんどありません。
特に、大手のサイトであれば、個人情報は厳重に取り扱われ、流出事件は皆無に等しいです。

また、男性から見ることのできるプロフィール欄は自分で設定することができるため、架空の情報で埋めても問題ありません。実際に、テレフォンレディの多くは実名登録をせず、仕事用に設定した年齢や職業をプロフィールとして使用しています。

2-3.初期費用が不要

テレフォンレディは、完全に無料で始めることが可能です。応募する時はネット上で登録手続きを行うだけであるため、手軽に始めることができます。
スマホさえあれば、すぐに始めることができ、費用は一切かかりません。また、電話代は男性や運営会社が支払ってくれます。テレフォンレディが電話代を負担することはありません。

もし、登録料がかかったり、電話代を負担する必要があったりする場合は、危険なサイトである可能性があります。テレフォンレディを始める時は、初期費用が一切かからない安全なサイトに登録しましょう。

3.安全なテレフォンレディでも注意点はある!

テレフォンレディは安全な職業です。しかし、どのような仕事でも気を付けなければならないことはあります。テレフォンレディはあまり一般的な仕事ではないため、何か問題が起こったとしても対処することが難しい傾向です。

そのため、テレフォンレディを始めたい方は、ここで紹介する注意点をしっかりと意識して、安全に仕事をしましょう。

3-1.個人情報をもらさない

会社がいくら個人情報を保護していても、テレフォンレディ自身が個人情報を発信してしまうと、身バレなどのトラブルに陥る可能性が高くなります。
本名や住所・電話番号など、個人が特定できる情報を話さないようにしましょう。また、勤務先や学校などの情報も身バレにつながるため、相手の男性に教えないでください。

人が特定されてしまうと、ネット上に個人情報を書き込まれたり、ストーカー被害にあったりすることがあります。男性と会話をしている時は、うっかり個人情報をもらしてしまわないように、気を付けましょう。

3-2.行動エリアや住んでいる地域をもらさない

自宅や勤務先の周りにどのような建物があるのか、どのような地域に住んでいるのか、といった情報を発信してしまうと、個人を特定できる可能性があります。

具体的には、自宅や勤務先の近くにある学校や病院の名前などです。学校名や病院名などは、地域を容易に特定できる情報といえます。身バレを防ぎ、安全にテレフォンレディの仕事を行うためには、居住・行動エリアに関する情報を男性に教えないように、注意しましょう。

3-3.電話相手と直接会わない

多くの男性は電話で行うトークだけの関係で満足しますが、なかには直接会おうと話を持ちかけてくる人がいます。
「会うだけ」「ご飯を食べるだけ」といわれたとしても、絶対に会わないでください。男性と会ってしまうと、身バレなどのトラブルにつながる可能性が高くなります。

また、多くのサイトでは利用規約に「会員同士が直接、会ってはならない」と決められていることが多い傾向です。そのため、ルールを破って男性と会ったことで、何かトラブルに巻き込まれたとしても、運営会社のサポートを受けることはできません。

3-4.詐欺サイト・悪質サイトではないか確認する

登録したサイトによっては、退会できなかったり、報酬が振り込まれなかったりすることがあります。そのため、登録する前に安全なサイトであるか否かを十分に確かめましょう。

以下の条件を満たしているサイトは、安全なサイトであると評価できます。

  • サイトの運営期間がある程度長い
  • サイト運営会社の代表者氏名が公開されている
  • 登録料がかからない
  • 業務内容が運営会社の説明ページで、明確に書かれている
  • 体験談・口コミの評価が高い

4.テレフォンレディとチャットレディの違い

テレフォンレディと似ている職業として、チャットレディが挙げられます。チャットレディは画面越しに男性とライブチャットを行う職業です。チャットレディもテレフォンレディと同様に、在宅で仕事を行うことができます。

ここでは、チャットレディとテレフォンレディの違いについて解説するため、ぜひ参考にしてください。

4-1.仕事内容の違い

チャットレディの仕事は画面越しに男性と会話します。そのため、顔が男性に見えることが特徴です。
ライブチャットには、男性1人と会話する方法と、複数の男性と同時にチャットする方法があります。複数の男性と同時にチャットするパーティチャットでは、参加男性の人数によって報酬が決まります。

チャットレディとテレフォンレディの仕事内容に関する主な違いは、以下の通りです。

チャットレディ テレフォンレディ
特徴 画面越し・お互いの顔が見える電話越し・お互いの顔が見えない
参加人数 女性1人・男性1人以上女性1人・男性1人

テレフォンレディは1人の男性と通話します。複数の男性と同時に通話することはほとんどありません。また、顔を出さないため、男性に顔を見せたくない方には、テレフォンレディがおすすめです。

テレフォンレディもチャットレディも、それぞれメリット・デメリットがあるため、自分に合った方で働きましょう。

4-2.安全性の違い

テレフォンレディもチャットレディも、個人情報を自ら発信しない限り、身バレが起こりにくい安全性の高い職業です。しかし、チャットレディでは顔を出すことが基本であるため、テレフォンレディに比べて、身バレのリスクはやや高い傾向にあります。

しかし、チャットレディで身バレが不安な場合は、顔出しNGで出演することが可能です。また、顔出しした場合であっても、メイクや髪型を工夫することで、身バレのリスクを減らせます。

4-3.報酬の違い

テレフォンレディとチャットレディの最大の違いは、報酬です。

【時給換算した両者の報酬相場】

  • テレフォンレディ:1,800~4,000円
  • チャットレディ:3,000~7,000円

時給に換算すると、テレフォンレディに比べてチャットレディの方が、報酬の高い傾向にあります。
チャットレディの方が報酬の高い理由は、時間あたりの報酬単価が高いためです。また、パーティチャットでは参加男性の人数が増えるにしたがって、報酬が増える仕組みであることも、チャットレディの報酬が高いことに影響しています。

より高収入を目指す方は、テレフォンレディよりもチャットレディの仕事を探してみてはいかがでしょうか。

まとめ

テレフォンレディは顔出しなしで働くことができ、運営会社による個人情報の管理が万全なため、安全性の高い職業です。
しかし、通話中にうっかり個人情報をもらしたり、相手の男性と会ってしまったりすることで、トラブルに巻き込まれてしまうことがあります。そのため、テレフォンレディの仕事を行う時には、本記事で紹介した注意点を十分に守ることが大切です。

テレフォンレディに似た仕事であるチャットレディは、さらに高い報酬を受け取れます。それぞれにはメリット・デメリットがあるため、自分に合った方を選んで、高収入を目指しましょう。

コメント