PAGE
TOP
 

働く女性の為の高収入メディア【ジョブサークル】

女性の為の高収入メディア
628 view アルバイト チャットレディ レンタル彼女 副業
公開日:2020/03/30|最終更新日:2020/03/30

レンタル彼女は危険?悪質店の見分け方を確認しよう!

レンタル彼女は危険?悪質店の見分け方を確認しよう!

「レンタル彼女」は男性とデートをするだけで高収入が得られることから、近年メディアで話題になることも多い仕事です。ショッピングやランチに同行する依頼など、楽しく働けるイメージがあることから、興味を持つ人も多いのではないでしょうか。

しかし、レンタル彼女は危険な仕事であるといわれることも少なくありません。また、なぜ危険と言われているのか、よく理解していない人も多いでしょう。

そこで今回は、レンタル彼女は本当に危険かどうか、また危険といわれている理由を解説します。悪質店を見分ける方法も解説するため、レンタル彼女に興味を持つ人は参考にしてください。

1.レンタル彼女は危険って本当?

レンタル彼女は、お客様に恋人気分を楽しんでもらう恋人代行サービスです。お客様の彼女になりきってデートをしたり、お客様の恋人としてパーティーや飲み会に出席したりします。お給料は時給制で、時給相場は2,500~3,000円です。

お客様の彼女になりきるとはいえ、いわゆる「パパ活」とは異なり、キスやハグを含めた性的サービスの提供はありません。一緒に食事をしたり手を繋いで歩いたりすることがほとんどです。
健全なレンタル彼女店では、キャストが危険な思いをしないように、「個室デートや自宅デートは禁止」「プールなど水着でのデートは禁止」などのルールもあります。

しかし、なかには違法な悪徳業者も存在するため、登録する業者を選ぶ時には注意が必要です。

2.レンタル彼女が危険といわれる理由

レンタル彼女を検討している人のなかには、「レンタル彼女は危険な仕事である」と聞かされた人もいるでしょう。

しかし、健全なレンタル彼女店であれば危険なことはなく、安心して働くことができます。

ここからは、レンタル彼女が危険といわれている理由を解説します。危険といわれている理由が気になる人は参考にしてください。

2-1.性的なサービスを提供させられることがある

レンタル彼女は男性向けのサービスですが、主な仕事内容はデートであり、性的なサービスではありません。にもかかわらずキスやボディタッチ、性行為などの性的なサービスを要求されることがあります。

レンタル彼女店が違法な悪徳業者である場合、「みんなやってること」とそそのかしてくるケースもあるため、注意が必要です。

2-2.風俗店やAVに勧誘されることがある

レンタル彼女店の面接では、面接官の発言に注意しましょう。
過去には、レンタル彼女店として求人募集をしておきながら、応募した女性に風俗店を紹介した悪徳業者も存在します。

面接が進むにつれ、「レンタル彼女はあまり稼げない」「見る・触るだけで、もっと簡単に大金が稼げる」とそそのかして、風俗店に勧誘することもあります。

男性とデートをして稼ぐレンタル彼女と、性的サービスで稼ぐ風俗嬢は全く別のお仕事であるため、騙されないようにしましょう。

2-3.お店をやめる時に違約金が発生することがある

悪徳業者は、レンタル彼女店をやめる時に違約金を請求することもあります。

本来、仕事をやめる時に違約金は発生しません。しかし、違法レンタル彼女店は登録時に「半年以上勤務すること」といった条件を課し、守れないキャストに不当な違約金を請求することがあります。稀なケースではあるものの、「親や学校(本職の会社)に請求する」と脅迫する場合もあり、裁判に発展する可能性もあるでしょう。

他にも、登録料としてレンタル彼女になるためのお金を請求されるケースもあります。レンタル彼女に登録する際は、あらかじめサイトの規約や契約書を確認しましょう。

2-4.友人や家族にバレる可能性がある

レンタル彼女のお仕事では、繁華街や人気デートスポットに行くことも多く、お客様とのデート中に知り合いとバッタリ会ってしまう可能性があります。

また、レンタル彼女店では所属キャストを紹介するために顔写真を公開することがあるため、ホームページを見た友人や家族にバレてしまうリスクもあるでしょう。レンタル彼女店によって顔出しの程度やモザイクの有無は異なるため、応募する前にお店のホームページを確認することがおすすめです。

3.安全に働くために!注意すべき違法・悪徳レンタル彼女店

レンタル彼女として安全に働くためには、健全なレンタル彼女店の求人を選んで応募する必要があります。健全なレンタル彼女店で働くためには、求人情報やお店のホームページから違法・悪徳レンタル彼女店を見抜くことが大切です。

ここからは、レンタル彼女として安全に働くために注意するべきポイントを解説します。

3-1.個室で接待をさせるお店

キャストに個室で接待をさせるレンタル彼女店は、違法・悪徳レンタル彼女店であることがほとんどです。健全なレンタル彼女店では、トラブル防止のために以下のような場所でのデートを禁止しています。

  • 自宅
  • ドライブデート
  • ホテル
  • カラオケボックス
  • インターネットカフェ

しかし、レンタル彼女店と偽って性的なサービスを提供する悪徳レンタル彼女店では、上記のような個室でのデートを禁止していません。

ホームページに「性的なサービスはありません」と明記してあるケースでも、デート場所に個室が指定できる場合は、警戒したほうが良いでしょう。

3-2.公式サイトでセクシーな女性が掲載されているお店

レンタル彼女店の公式サイトに、水着やランジェリーなどセクシーな女性の写真を使用しているお店は要注意です。
過激な写真はお客様に誤解を与え、デート当日に性的なサービスを要求される危険性が生まれます。一方、実際のキャストの衣装に近い、清楚な女子大生風の画像を使用しているお店は安心です。

公式サイトを確認する時は、キャストの写真が公開されているか、プロフィール文が書かれているかなどをチェックしましょう。

キャストの登録料や違約金など、不当に請求したお金で経営している違法な悪徳業者は、公式サイトを更新していないことが多々あります。
違法な悪質業者はお客様よりも新規キャストが欲しいため、お客様向けの公式サイトを更新する必要もありません。そのため、公式サイトがダミーサイトであったり、経営するつもりがなかったりするレンタル彼女店の可能性があります。

3-3.問い合わせや質問への対応が悪いお店

健全な経営をするつもりがないレンタル彼女店は、新人キャストを集めることに注力しているため、お客様を集める必要がありません。そのため、お客様やキャスト希望者からの問い合わせへの対応が悪く、気持ちのこもっていない応対や雑な応対をします。
たとえ違法行為をしていないお店であったとしても、そういった応対をするお店では、気持ち良く働くこともできません。

また、公式サイトの求人応募フォームにも注意が必要です。なかには、お問い合わせフォーム・求人応募フォームに個人情報を入力させ、データを集めている違法な悪徳業者も存在します。

4.チャットレディでも安全に稼げる!

より安全性が高い仕事で高収入を稼ぎたいと考えている人は、チャットレディもおすすめです。
レンタル彼女のお仕事はレンタル彼女店に所属する必要があるため、「安全か」「稼げるか」という部分もお店の質に左右されます。健全なレンタル彼女店かどうかを見抜けるか、自信がない人もいるでしょう。

レンタル彼女店の良し悪しについて自分で判断することが困難な時は、チャットレディのお仕事も検討してください。

チャットレディは、パソコンを使いライブチャットサイトでお客様とお話しする仕事です。そのため、セクハラ行為にあう危険性がなく、またカメラ越しに接客するため、変装したまま仕事をすることもできます。

チャットレディでは、ライブチャットサイトの質によって危険性が変わることもないため、安心して働けます。

まとめ

ここまで、レンタル彼女店の危険性と、悪質店を見分ける方法について解説しました。

レンタル彼女として安全に働きたい人は、登録予定のレンタル彼女店が健全な営業をしているかどうか見極めることが大切です。悪徳業者に登録してしまうと、風俗店に勧誘されたり不当な違約金を請求されたりすることがあります。

より安全に高収入を得たい人は、お客様に直接会うことがなく、自分の好きな時間・場所でお仕事ができるチャットレディもおすすめです。

コメント

ランキング

おすすめ記事

RSSリーダーで購読