PAGE
TOP
 

働く女性の為の高収入メディア【ジョブサークル】

女性の為の高収入メディア
322 view チャットレディ メリット・デメリット 宴会コンパニオン
公開日:2020/03/30|最終更新日:2020/03/30

宴会コンパニオンは危険?仕事内容・給料事情から安全対策まで紹介

宴会コンパニオンは危険?仕事内容・給料事情から安全対策まで紹介

宴会コンパニオンは、キャバクラなどのナイトワークと同様に時給の高い仕事です。給料が高いというメリットから、興味を抱く女性は多いのではないでしょうか。

一方で、宴会コンパニオンの仕事はお酒の席となるため、「酔っ払ったお客様に絡まれたらどうしよう」と不安で、求人に応募する勇気が出ない方もいるでしょう。

そのような女性のために、この記事では宴会コンパニオンの仕事内容や給料事情などの概要から、危険を未然に防ぐための安全策まで紹介します。

1.宴会コンパニオン(パーティコンパニオン)とは

宴会コンパニオンは危険な仕事だと思っている女性は、宴会コンパニオンがどのような仕事かを正しく理解していない可能性があります。宴会コンパニオンが危険か否かの前に、まず宴会コンパニオンの仕事について正しく理解することが大切です。

ここからは、宴会コンパニオンの仕事内容や給料、誤解を生みやすい他サービスとの違いについて解説します。

1-1.宴会コンパニオンの仕事内容

宴会コンパニオンとは、ホテルや温泉などの宴会場でお客様を接客するサービスです。

多くの場合、「お酌など社員が気を遣うことなく宴会を楽しめる環境にしたい」「男ばかりの宴会のため華が欲しい」などの目的で利用されます。そのため、1人でお酒を楽しんでいるお客様から団体のお客様、男性・女性など接客するお客様のタイプはさまざまです。

基本的に、お客様に宴会を楽しんでもらうことが宴会コンパニオンの仕事となります。下記は具体的なサービス内容の一例です。

  • お酌をする
  • 料理を取り分ける
  • 話し相手をする
  • ゲームをする
  • 歌を歌う

1-2.宴会コンパニオンの魅力

宴会コンパニオンが人気の理由は「高収入」と「楽しさ」の2点にあります。

宴会コンパニオンの時給相場は、およそ2,500~4,000円です。一般的な宴会は2時間程度のため、1つの宴会に出勤するだけで5,000円以上を稼ぐこともできます。

学生のお小遣い稼ぎはもちろん、副業として生活費の足しにしたいなどのニーズにも最適です。

また、宴会コンパニオンはお客様と一緒に宴会を楽しめる魅力もあります。飲み会の雰囲気が好きな女性であれば、2時間程度の宴会があっという間に感じられるでしょう。

1-3.ピンクコンパニオンとの違いは?

宴会コンパニオンとピンクコンパニオンは仕事内容が異なります。同じものと誤認識していると、仕事を始めてから後悔する恐れがあるため、2つの違いを明確にしておきましょう。

ピンクコンパニオンとは、セクシーな接待を求められる仕事で、衣服を脱いだり、お客様から触られたりするサービスがあります。一般的な宴会コンパニオンと比較するとサービスが過激なため、給料も高めです。

宴会コンパニオンとピンクコンパニオンの違いは下記の通りとなっているため、2つを区別する際の参考にしてください。

宴会コンパニオン ピンクコンパニオン
特徴 お触りなしで、健全なサービスがほとんどお触りありで、衣装も露出度が高いものが多い
仕事内容 お酌や話し相手などお酌や話し相手に加え、野球拳など脱ぎ系ゲームの相手
給料相場 日給5,000円~日給5万円~

2.宴会コンパニオンが危険といわれる理由は?安全対策はある?

宴会コンパニオンの仕事は、お客様へのお酌がメインです。お客様が宴会を楽しめるようサポートする仕事であり、風俗ではないため、決して危険な仕事内容ではありません。

しかし、宴会コンパニオンが危険と言われることがあります。どのような危険があるかを理解しておかなければ、いざ働いてみてから後悔する恐れがあることも事実です。

そこでここからは、宴会コンパニオンが危険と言われる理由について解説します。併せて安全対策も紹介するため、安全に楽しく働けるようしっかり対策しましょう。

2-1.露出度が高い衣装を着なければならないことがある

宴会コンパニオンの服装は基本的に自由なため、私服での出勤が可能です。

しかし、会社によっては「ミニスカートにしてください」など指定があり、露出度の高い衣装で行かなければならない場合があります。

お客様の「女性の華やかさが欲しい」というニーズを満たすためにも、ある程度色気を出した衣装選択は必要です。ただ、過度に露出が高いとお触りなどの行為を誘発するため、露出が少ない衣装で出勤可能な求人を選びましょう。

2-2.セクハラ行為をされることがある

一般的に宴会コンパニオンの派遣会社では、コンパニオンに対するセクハラ行為は利用規約によって禁止されています。

しかし、お酒を飲んでいる状態で綺麗な女性が近くにいれば、手を出したくなってしまうことも男心です。そのため、健全な宴会コンパニオンでもセクハラ行為の可能性があり、危険な仕事と認識する女性もいます。

とはいえ、セクハラ行為は禁止であることを理由に、お客様を叩いたり怒鳴ったりすることはできません。大切なお客様のため、触ってこようとするお客様にも丁寧に対応を行いましょう。

例えば、セクハラ行為が多いキャバクラでは、触ってこようとするお客様の手を握るというテクニックが重要です。手を握ることで恋人同士のような雰囲気をキープしつつ、お客様からのセクハラ行為を避けることができます。

また、別の話に逸らすなどセクハラ行為をうまくかわすトークスキルを持つキャバ嬢もたくさんいます。このようなテクニック・トークスキルで、セクハラ対策をしましょう。

2-3.性的サービスを要求されることがある

宴会コンパニオンとピンクコンパニオンはサービス内容が異なるものの、言葉が似ていることから誤解を招きやすい傾向があります。その傾向を利用し、ピンクコンパニオンの仕事内容を含んだ募集を行う悪徳業者がいることも事実です。

このような悪徳業者に引っかからないよう、女性はピンクコンパニオンの募集でないことを確認してから応募しましょう。また、お客様から性的サービスを要求されても、はっきりと断ることが大切です。

3.宴会コンパニオンが不安な場合は「チャットレディ」がおすすめ

宴会コンパニオンの危険は、対策を講じることで回避可能です。しかし、お酒を飲むと理性的になれないお客様もいるため、危険回避が難しいこともあります。

どうしても宴会コンパニオンが不安な女性には、宴会コンパニオンのような高収入が期待できるチャットレディがおすすめです。

ここからは、チャットレディとはどのような仕事なのか、詳しく見てみましょう。

3-1.チャットレディの仕事内容

チャットレディは、パソコンを利用して男性会員とコミュニケーションを取る仕事です。タイピングによるチャット、あるいはWEBカメラを利用した通話など、さまざまな方法があります。

チャットレディの時給相場は3,000~4,000円程度で、宴会コンパニオンとほとんど変わりません。その上、24時間365日好きな時にログインできるため、長時間ログインすることで宴会コンパニオン以上に稼ぐことも可能です。

3-2.チャットレディが安全な理由は?

チャットレディは、稼げるだけでなく安全面にも優れていることから多くの女性に人気です。具体的にどのような点が安全と言われるのか、下記はその理由の一例です。

  • 直接お客様と合わないため触られる心配がない
  • お酒を飲まされることがない
  • 迷惑行為に及ぶ男性会員はチャットルームから強制退場させられるシステムがある
  • 顔出しなしで仕事ができるサイトもある

宴会コンパニオンとチャットレディの一番の違いはインターネットを通じてやり取りを行う点です。お客様から触られることがなく、安心して仕事ができます。いつでも辞めることができるため、興味のある方は一度登録してみてはいかがでしょうか。

まとめ

宴会コンパニオンの仕事は、高収入というメリットを持つ反面、さまざまな危険が潜んでいるデメリットもあります。給料の高さだけを重視して応募すると、トラブルに巻き込まれる可能性もあります。

今回の記事では、宴会コンパニオンのメリットだけでなく、危険要因も紹介しました。宴会の席を盛り上げられるよう、しっかり対策して楽しく稼げる宴会コンパニオンを目指しましょう。

また、宴会コンパニオンに挑戦する勇気が持てない女性にはチャットレディもおすすめです。安全性が高く高収入が狙える仕事のため、ぜひ検討してみてください。

コメント