PAGE
TOP
 

働く女性の為の高収入メディア【ジョブサークル】

女性の為の高収入メディア
23 view チャットレディ テレフォンレディ
公開日:2019/11/29|最終更新日:2019/11/29

メールレディは稼げる?安全な副業として高収入を得るコツ5選も紹介

メールレディは稼げる?安全な副業として高収入を得るコツ5選も紹介

メールレディは、女性が気軽にできる在宅ワークとして有名です。自分のパソコンやスマホで隙間時間を使って稼げるため、主婦・OL・学生など多くの人がメールレディに挑戦しています。しかし、知らない男性とコミュニケーションを取る必要があるため、危険な仕事ではないかと感じている人もいるでしょう。

この記事では、メールレディは本当に危険なのかという真相から、メールレディで高収入を得るコツまでを紹介します。隙間時間を有効活用しつつお小遣い稼ぎや副業をしたい人は必見です。

1.メールレディで安全に稼げるのは本当?

メールレディとは、メールで男性会員とやり取りすることで報酬をもらうお仕事です。しかし、「メールだけで稼ぐなんて難しそう」「怪しそう」という印象を抱く人もいます。

実際は本業や家事の合間に稼げるうえ、大手優良サイトを利用すれば危険性は高くありません。ここからは、メールレディが安全に稼げる理由を説明します。

1-1.メールレディが稼げる理由

メールレディの特徴は、時間や場所に縛られず稼げる点です。一般的なアルバイトとは違い、自分のペースで仕事ができます。仕事や家事、子育ての合間など、隙間時間をうまく使って効率よく働けば、簡単に稼ぐことができるでしょう。

メールレディとして働くためにはメールレディサイトに登録しなければなりませんが、基本的にメールレディサイトの登録料は無料で、売上ノルマなどもありません。気軽に続けやすいため、高収入を得ている人もいます。

1-2.メールレディが安全な理由

メールレディに下記のようなイメージを持っていませんか?実際はそれぞれのイメージと異なる理由を説明します。

  • ・アダルトな内容がある
    メールレディは、アダルトかノンアダルトかを選べます。アダルトの場合でもメールのやり取りとなるため、男性会員と直接会って性的なサービスを提供する必要はありません
  • ・メールレディは出会い系のサクラ
    メールレディは、出会い目的の利用が禁止されています。あくまで女性と話したい男性会員が利用するという、メール上のコミュニケーションがメールレディの目的です
  • ・メールレディの求人は詐欺
    安全に稼げるサイトも数多くあります。できるだけ登録者数が多い、大手の会社が運営するサイトを選ぶとよいでしょう。大手のメールレディサイトであれば求人詐欺のリスクを減らせます

2.メールレディは稼げる!高収入を得るコツ5選

メールレディは比較的簡単に収入を得られるお仕事です。とはいえ、メール1通あたりの単価はそれほど高くないため、しっかりと稼ぐためにはいくつかのコツを押さえなければなりません。

ここでは、メールレディが高収入を得るための5つのコツをご紹介します。

2-1.プロフィールの顔写真を加工する

男性会員の多くは、サイト上のプロフィール画像から連絡するメールレディを決めます。そのため、登録するプロフィール画像は顔出しで、できるだけ魅力的な写真を選ぶことが大切です。男性会員と実際に会うわけではないため、美人に見えるように写真を加工しても構いません

また、加工したプロフィール画像を載せることは身バレ対策にもつながります。個人情報保護の観点からも、知り合いが見ても誰なのか特定できない程度に加工するとよいでしょう。

2-2.積極的な営業で常連を作る

メールレディで安定した収入を得るためには「常連」が必要不可欠です。しかし、数多くいるメールレディの中から特定の男性会員に常連になってもらうことは簡単ではありません。そのため、積極的に営業メールを送って男性会員の興味をひく必要があります

営業メールを送る際は男性会員のプロフィールに関係した内容にするなど、男性会員に興味を持っていることが伝わる文面にすることがポイントです。かしこまり過ぎず馴れ馴れしい印象を与えない、感じのよい女性を営業メールで演出しましょう。

2-3.コピペでOK!メールは早く返信する

メールしてくれた男性会員には、できれば1分以内に返信しましょう。男性会員はメールレディからの返事を楽しみに待っています。素早く返信することで男性会員の関心を高められるだけでなく、常連の獲得にもつながります。

また、メールレディの報酬はメールの数で決まるため、返信サイクルを早めることは収入にも直結します。早く返信するために、挨拶やお礼など、本文と直接関係ない部分はコピペでも構いません。ただし、文末や語順を入れ替える、いくつかの文章パターンを作っておくなど、コピペだとバレないよう工夫しましょう

2-4.決まった時間にこまめにログインする

いつログインしているかがわかりやすくなるため、同じ時間、同じ曜日にログインすると、男性会員がタイミングを狙ってメールしやすくなります。メールレディサイトを利用する男性会員はサラリーマンが多いことから、おすすめのログイン時間は平日の夜や週末です。男性会員が休んでいる時間を狙ってログインすれば効率的に稼げます。

ただし、特定のメールレディサイトに常時ログインしていると「連絡するのはいつでもいいや」と男性会員から興味を持ってもらえない恐れがあります。ログイン時間は適度に間隔をあけましょう

2-5.SNSを活用するなど努力を重ねる

メールレディはノルマがなく、一人だけで稼げる気楽さが魅力です。しかし、指導してくれる人もいないため、メールレディでどれくらい稼げるのかは自分の努力次第となります。「どのような文面だと反応がよいか」「どういう対応なら喜んでもらえるか」など、男性会員の目線に立って稼げる方法を追求しましょう

さらに、メールレディサイトのSNSやブログを利用することも有効です。SNSでログインを知らせたり、男性会員の興味をひく内容を投稿したりするだけでなく、男性会員の投稿にも反応することで関係性を深めることができます。

3.【目的別】メールレディの稼ぎ方

ここからは、メールレディとして働く目的や、目標とする金額別にメールレディの稼ぎ方を紹介します。

「メールレディでどのくらい稼ぎたいのか」「どの程度メールレディに時間を割けるのか」などの状況に応じて、自分に合うメールレディの稼ぎ方を選ぶとよいでしょう。

3-1.【お小遣い】月収3万円前後を稼ぐ方法

お小遣い程度の収入を得たい場合は、男性会員からの返信率を上げるためにプロフィールの内容を充実させましょう

プロフィールを作るにあたり大切なのは「あなたがどんな人なのかを伝える」ことです。万人受けを狙わず、特定の男性会員が反応しやすい内容を目指しましょう。たとえば、サッカーやゲームなど、男性に人気のある趣味をプロフィールに記載すると、同じ趣味をもつ男性会員に反応してもらいやすくなります。

ただし、メールではプロフィールに書いた内容が話題になることが多いため、自分が話を続けられない話題をプロフィールに記載することは避けましょう

3-2.【副業】月収10万円以上を稼ぐ方法

しっかり副業として稼ぎたいなら、複数のメールレディサイトに登録する「掛け持ち」や、テレフォンレディ・チャットレディの「兼業」がおすすめです

♦掛け持ち
複数のメールレディサイトに同時にログインすることで、メールの待ち時間を減らし、より効率的に稼ぐことができます。ただし、長時間ログインすることは男性会員によい印象を与えないため、サイトごとにローテーションを組んでもよいでしょう。

♦兼業
メールレディと並行してテレフォンレディやチャットレディとして働くことで大幅な収入アップが見込めます。その際、メールレディで常連を作ってから音声通話やTV電話に誘う方法がおすすめです。「しっかり稼ぎたいけど会ったことのない男性と直接話したくない」という人は、チャットレディを兼業に選ぶとよいでしょう。

まとめ

メールレディは、隙間時間を使って稼ぐことができるお仕事です。「危険」「怪しい」などのうわさもありますが、大手のメールレディサイトに登録すれば、危険な目に合うリスクを減らすことができます。

しかし、メールレディとして高収入を得るためには、さまざまな工夫を凝らす必要があります。プロフィールを充実させる、こまめに営業するなど、今回の記事で紹介した稼ぐためのコツを参考にしてください。自分の目標金額を稼げるようコツコツと頑張りましょう。

コメント

ランキング

おすすめ記事

RSSリーダーで購読