PAGE
TOP
 

働く女性の為の高収入メディア【ジョブサークル】

女性の為の高収入メディア
41 view チャットレディ パパ活
公開日:2019/12/26|最終更新日:2019/12/26

パパ活のやり方を詳しく解説!安全に行うためのポイントも紹介

パパ活のやり方を詳しく解説!安全に行うためのポイントも紹介

近年、女性が高収入を得られる方法として、「パパ活」が人気を集めています。パパ活は、経済的な支援を受けるために男性とデートする活動のことですが、実際にパパを探す方法がわからないという女性や、安全性に疑問を持つ女性も多いでしょう。

そこで今回は、「パパ活のやり方」を詳しく解説します。女性が特に気になる「安全性を上げるポイント」についても紹介しているため、パパ活に興味のある女性はぜひ参考にして下さい。

1.パパ活のやり方

パパ活は、女性がお手当と呼ばれるお小遣いを得るために、食事・映画・お茶・旅行などのデートができる富裕層の男性を探す活動を指します。援助交際とは違い、肉体関係を含まないという点が特徴です。

1回のデートで10,000円~のお手当+交通費が受け取れるため、短時間で高収入を得ることができます。お手当の額は、男性の満足度と経済的余裕に比例するため、男性を楽しませて癒すことができれば、より多くのお金を貰うことができます。場合によっては、愛人契約を結ぶこともあり、家賃や車など高級なプレゼントを渡す男性もいます。

パパ活では、お手当を多く渡してくれる「太パパ」を探すことがポイントです。

一方で、男性に性的な行為を迫られる・お手当の金額で揉めるなどと、トラブルや犯罪に巻き込まれる危険性も存在します。

まずは、パパ活を始めて始める人向けに、トラブルにならないよう、パパとの出会い方からお手当の交渉まで、順を追って解説します。

1-1.①アプリ・サイトに登録する

パパ活の始め方として一般的なのが、パパ活アプリやサイトに登録することです。

出会い系アプリや出会い系サイトやマッチングアプリなどを利用する人もいますが、本気で恋人を探している人・性的行為込みの関係を希望している人など、さまざまな男性が入り混じっています。

パパ活では、トラブルも全て自己責任となるため、リスクを下げるためにも、男性も女性もパパ活目的にしているパパ活アプリ・サイトがおすすめです。男女ともに利用者全員がパパ活目的で登録しているため、それだけ自分に合うパパを見つけることができます。

さらに、優良なアプリ・サイトに登録すれば、登録者層は経営者・弁護士・会社役員など、年収が高い男性のみで構成されているため、太パパと出会える可能性が上がります。

1-2.②写真やプロフィールを作成する

パパ活アプリ・サイトに登録したら、写真・プロフィールを作成しましょう。
写真・プロフィールは、男性が女性に会いたいかどうかを決める重要なポイントです。

パパの好みは人それぞれで、可愛らしい童顔が好きな人から、素人っぽさがある女性が好きな人までいます。写真は、余り加工しすぎず、本人とのギャップが大きくなり過ぎないようにしましょう。

女性が男性に対して、「トラブルにならないかな?」と不安に思っていると同様に、男性も女性にリスクヘッジをしています。登録男性にも安心して会ってもらえるように、プロフィール欄には趣味や性格、パパ活をしている目的や夢を掲載するなど自己紹介文を詳しく載せると良いでしょう。

1-3.③検索機能・掲示板でパパを探して会う約束をする

しっかりとプロフィールが設定できたら、検索機能・掲示板でパパを検索し、会いたい旨を連絡しましょう。

検索機能では、条件を絞って、気になる男性を検索できます。掲示板は、自分の条件を提示してパパをオープンに探す投稿が可能です。

検索機能もしくは掲示板で気になる男性が見つかったたら、興味がある旨を男性に伝えましょう。パパ活アプリ・サイトでは、会う前にアプリ上・サイト上でメッセージのやりとりができます。メッセージ機能を使って、男性と会う前のやりとりを行う際は、できるだけお手当やデートの条件などを明確にすり合わせておきましょう。
「4時間のデートで10,000円」「ドライブは無し」など具体的に決めておくことで、実際に会った時のトラブルを防止できます。

1-4.④パパと会う

パパと会う当日は、初顔合わせが失敗しないよう、服装や目印を伝えておきましょう。

初回は、相手が自分に合うかをお互いに確認する程度に、留めておくことがおすすめです。また、初めて会う時は、最低限の危機感を持って、カフェやファミレスなど人の多いところで会ってください。なかには、女性を騙そうとする悪い男性もいるため、お手当は会ってすぐに受け取れるように、あらかじめ交渉しておきましょう。

実際に会ってみると、メッセージのやりとりだけけではわからない相手の雰囲気や、話し方が自分には合わない可能性があります。そのため、まずは「顔合わせ」というていで、1~2時間会うことを前提に話をしておくことをおすすめします。

1-5.⑤お小遣いの条件を交渉する

相性が良く次回以降も会うことが決まれば、今後のデートの条件やお小遣いを交渉しましょう。

パパ活では、同じパパと信頼関係を築いていくことで、金額を上げてもらえる可能性があります。最初に設定するお小遣いが少し少なくても、一緒に過ごす時間に満足してもらえれば、経済力があるパパはお小遣いを上げてくれます。
もちろん、その間はパパに見合う女性になるための自分磨きも忘れてはなりません。

食事や交通費、さらにお小遣いと、経済的に支援してくれるパパへの感謝を忘れずに、節度を持って条件交渉をしましょう。

2.パパ活の安全なやり方はある?

慎重にパパを探す方法を紹介してきましたが、パパ活では「パパ活アプリ・サイトを利用する」「お互いの身元を明確にする」という2点を抑えるだけで格段に安全性が上がります。
パパの多くは既婚者であり、恋愛関係になったり付き合ったりしていなくても、パパとデートするだけでトラブルになる可能性があります。

ここからは、リスクを考えながら、より安全にパパ活を行うためのポイントを確認しましょう。

2-1.パパを見つける方法は「アプリ」や「サイト」を必ず利用する

パパ活の始め方として、パパ活アプリ・サイトの利用を紹介しました。先述したように、パパ活アプリ・サイトの利用は出会い系やマッチングアプリ・サイトよりも確実にパパを探すことができます。

一方で、SNSを通じたパパ活も存在します。しかし、SNSを通じたパパ活は危険を伴うため、控えた方が良いでしょう。SNSは出会い系と同様に、さまざまな人が登録しており、相手がパパ活目的かどうかの確認がとれません。

また、水商売をしている女性であれば、お客さんをパパにすることも考えるでしょう。しかし、お店のお客さんと仕事以外で会うことは、お客さんを取ったことになりお店とのトラブルを招きかねません。

不要なリスクを避け、安全にパパ活を行いたい場合は、パパ活アプリ・サイトを必ず利用しましょう。

2-2.お互いの身元を明確にする

パパ活を安全に行うためには、お互いの身元を明確にしておくことは大前提と言えるでしょう。
残念なことに、人には身元がバレなければ少々悪質なことをしても大丈夫、という心理があります。やましいことがない男性は、本名と生年月日など、最低限の身元を明かすことに抵抗がありません。パパ活では、富裕層で仕事にも心にも余裕がある男性にパパになってもらうことがベストです。

自分が何者か明かせないような怪しいパパではなく、「常識のあるパパ」「奇跡のパパ」など、女性への気遣いを忘れず、紳士的で優しいパパと付き合うようにしましょう。

3.パパ活で直接会うのが不安という方には「チャットレディ」がおすすめ!

パパ活は、高収入を得られることで人気が出ていますが、男性に直接会うことでさまざまなリスクが発生します。万が一にでもトラブルに合うことが不安な場合は、「チャットレディ」として働くことがおすすめです。

チャットレディは、ネット通話やチャットで男性と画面越しに会話をして報酬を得る仕事です。顔出しの有無は自分で選べるため、顔を出さなければ身バレする心配もなく、安心して稼ぐことができます。彼氏や旦那がいる人でも、高収入を得ることが可能です。
チャットレディは、男性と話せば話すほど報酬が得られる仕組みとなっていますが、時給換算すれば3,000~7,000円という高収入が期待できます。

まとめ

今回は、パパ活を安全に始める方法を紹介しました。パパ活では、安全性の確保も自己責任となるため、十分に注意して進める必要があります。パパと密室で2人にならないようにするなど、自分を守るルールを徹底しましょう。

もし、パパ活に不安がある場合は、チャットレディの仕事も検討してみましょう。優良なチャットレディ事務所に所属すれば、初心者の研修やパソコン・ウェブカメラの貸出などさまざまなサポートを受けることができます。興味がある場合は、まず体験入店してみてはいかがでしょうか。

コメント

ランキング

おすすめ記事

RSSリーダーで購読