PAGE
TOP
 

働く女性の為の高収入メディア【ジョブサークル】

女性の為の高収入メディア
33 view チャットレディ デートクラブ
公開日:2019/12/26|最終更新日:2019/12/26

交際クラブの仕事内容や流れを詳しく解説!注意したいことも紹介

交際クラブの仕事内容や流れを詳しく解説!注意したいことも紹介

女性であれば、男女の出会いの場である交際クラブで「高収入が得られる」ということをご存知でしょうか。キャバ嬢やチャットレディなど代表的な高収入アルバイトよりも、知名度・求人数は劣りますが、交際クラブでもまとまったお金が期待できます。

今回は、気になる交際クラブのお仕事内容・給料システム・働く上で注意したいポイントをまとめて解説します。「交際クラブで働くのは、合わないかも…」という女性には、初心者でも稼ぎやすい「チャットレディ」についても紹介します。

1.交際クラブの仕事内容とは?

交際クラブとは、18歳以上の大人の男女が出会いを求めて入会する、会員制の男女紹介サービスです。交際クラブには、男女ともに面接や審査が設けられているため、相手の身元が分かっている「安心感」と、出合った後の交際の目的が”恋愛・結婚”に縛られない「自由さ」があります。富裕層の男性・ハイスペックな女性を中心に、人気が広がっています。

交際クラブで出会った男女の関係は、恋愛だけに限らず、パパ活・愛人契約・疑似恋愛などを楽しむケースも少なくありません。
そのため女性は、交際クラブを本気の出会いの場としてではなく、経済的支援を求める場つまり仕事として「男性とデートする」ことで収入を得られるのです。

交際クラブのシステムでは、クラブ側がセッティングするデートは初回のみです。デート内容は基本的に自由ですが、一般的に初回は顔合わせとしてお茶や食事だけなど、クラブ側から指示される場合もあります。もちろん、あまり気の乗らない相手であれば、女性側から断ることもできます。

1-1.給料システム

交際クラブは、本来男女の出会いの場であるため、お給料としてお金が受け取れるわけではありません。
交際クラブに登録できる男性は、社会的地位が高く、収入に余裕がある富裕層の男性です。そのため、交際クラブで出会った男女間では、男性が女性に「お小遣い(お手当)」や「交通費」としてお金が渡されます。このお金が、交際クラブに登録する女性が得られる収入と考えることができます。

  • ●交通費:5,000~10,000円
  • ●お小遣い:10,000円~
  • ●その他食事代や、プレゼントの実費

上記は、男性から貰えるお金の相場ですが、金額に関しては「女性が、いかに男性を満足させられるか」次第です。数十万円数百万円に達するお小遣いを出してくれる男性もいれば、マンションや車などの高価なプレゼントをくれる男性もいます。

2.交際クラブにおける仕事内容の流れ

交際クラブは富裕層の男性と出会える場ではありますが、誰でも登録できる出会い系サービスでも、初めから結婚相手を探す結婚紹介所でもありません。
出会い系サービスと結婚紹介所の中間的な特徴をもっており、安心して高収入を目指せるでしょう。

ここからは、交際クラブで収入を得るまでの、詳しい流れを紹介します。

2-1.自分に合った交際クラブを選定し面接を受ける

まずは、自分に合った交際クラブに登録を申し込みましょう。
交際クラブが出会い系サービスと異なる点は、登録には審査・面接が必要となるところにあります。多くの交際クラブは、”高級”を謳っていますが、登録する男女の審査条件は、交際クラブによって異なります。

一般的な交際クラブが女性の面接・審査する際に見ているポイントは、礼儀・性格・社会常識・マナーです。そのため、女子学生や会社員、主婦などが登録できます。

しかし、高級交際クラブの中には、ハイレベルなスタイル・容姿・職業などを審査基準にするクラブもあります。高級交際クラブや審査が厳しいクラブであれば、モデル・キャビンアテンダントなど、登録する女性のレベルも上がります。

面接まで進んだら、自分の性格やどのような男性と出会いたいのか、を伝えましょう。服装は、必要以上におしゃれに決める必要はなく、魅力的な女性に見えるような品があり、ラフ過ぎないものを選びましょう。

女性に審査があるように、もちろん男性にも身元確認や収入額など厳しい入会条件があります。高級クラブには入会金・年会費が必要となるため、大手企業勤務・経営者・弁護士・医者・会社役員など高所得者が利用していますが、高級クラブになればそれだけハイスペックな男性が登録している傾向にあります。

ただし、高級クラブに登録すれば、高収入が得られるわけではありません。高収入を得るためには、男性から指名を貰わなければならないため、自分のレベルや年齢がその交際クラブに合っていなければ、指名を受けることが困難となります。

自分に合った交際クラブが選べるよう、面接の申し込みの前に審査条件や口コミを確認しておきましょう。

2-2.男性のセッティングをしてもらいデートをする

男性から指名が入ると、一度会ってみるか交際クラブ運営側から確認が入ります。もちろん、この時点で断ることもできますが、高収入ゲットを目指すのであれば、できるだけ多くの男性に会ってみることがおすすめです。

最初のデート場所はホテルのロビーやカフェなど、交際クラブ側がセッティングしてくれます。カフェでお茶をするか、ホテルのレストランで食事をして、今後関係を続づけていけるかお互いの相性を確認します。デートの内容や会話は、基本的に男性がリードしてくれるため、緊張しすぎずしっかりコミュニケーションをとって、男性が自分にマッチしている人であるかをチェックしましょう。

初回デートでは相手の好みがはっきり分からないため、服装はドレスコードがあるお店でも問題がない品があるワンピースやロングスカートがおすすめです。交際クラブ側に、どのような男性なのか、簡単に好みを確認しておくと良いでしょう。

デートの費用は、全て男性側が支払います。ただし、初回デートの場合は食事代・交通費のみの支給もしくは、小額のお手当が一般的です。お互いに相性が良く、次回以降も関係を続けていく場合は、デート後に話があるか、帰宅後に連絡があります。もちろん、女性側からお断りを入れることも可能です。

初回デートのポイントは、相性チェックの他、男性に「この女性ともう一度会いたいと思ってもらえるか」です。男性との関係が始まらなければ、収入を得ることは難しくなります。初回からお金を無心したりして、あからさまにお金目当ての雰囲気を出さないようにししましょう。金額交渉は、男性が満足感を感じれば、自然とアップします。

3.交際クラブの仕事内容で注意したいこと

交際クラブで収入を得るためには、「良質な交際クラブを選ぶ」ということを重視しなければなりません。先述した通り、交際クラブの審査基準はクラブによって異なります。
交際クラブの相違点は、審査基準だけではなくサービスや男性会員の質にも関わるため慎重に選びましょう。

3-1.良質な交際クラブを選ぶ

交際クラブの中には、女性会員に風俗店やAV撮影の勧誘を行ったり、無理やり男性と合わせたりと悪質なサービスを提供するところがあります。男性会員とトラブルになった時に助けてくれなかったり、紳士的ではない男性を紹介する交際クラブもあります。

ここでは、良質な交際クラブの選び方をご紹介します。

・全国展開している
全国展開している、営業地域が広い交際クラブであれば、信用できる可能性が高いと言えます。何らかの違反をしているお店や悪い口コミの多いお店は、大きく事業展開することが難しいためです。

・老舗店舗
出会い系アプリや結婚相談所が次々と作られる現代に、長期にわたって男性会員・女性会員を集めることは簡単ではありません。全国展開している交際クラブと同様に、長く経営を続けてきたクラブは、優良な交際クラブである可能性が高いといえます。

・会員数が多い
多くの男性・女性が登録している交際クラブは、人気があることを指します。数字だけではなく、どのような相手がいるのか確認できる写真があったり、紹介してくれる数が多ければ安心できるでしょう。

4.交際クラブで直接会うのに抵抗がある方は「チャットレディ」がおすすめ!

悪質な交際クラブもあることから、少し不安を感じた女性もいるでしょう。直接男性に会うと、どうしてもトラブルに巻き込まれるリスクが発生します。男性と一緒に歩いているところを知人や家族に見られる可能性もあります。

そのため、「男性に直接会うのが怖い」「身バレしたくない」という女性は、チャットレディとして働くことがおすすめです。チャットレディは、男性とネット上でチャットしたりビデオ通話で会話をする仕事で、自宅でもすぐに始められるというメリットがあります。
多くの男性を会話することで収入が増えるチャットレディは、時給換算すると3,000~7,000円程度の収入が期待できるでしょう。

まとめ

今回は、交際クラブの仕事内容として初回デートまでの流れや、収入のシステムをまとめて紹介しました。

交際クラブは、安心して利用できるシステムが設けられていますが、一部悪質なクラブも存在します。そのため、自分に合った優良交際クラブを丁寧に選びましょう。

交際クラブで働くことに不安を抱えた場合は、チャットレディもおすすめです。ここまでの内容を参考に、ぜひ自分に適した高収入バイトを始めてみてください。

コメント

ランキング

おすすめ記事

RSSリーダーで購読