PAGE
TOP
 

働く女性の為の高収入メディア【ジョブサークル】

女性の為の高収入メディア
356 view チャットレディ 副業
公開日:2020/01/29|最終更新日:2020/01/29

チャットレディは安全?危険を防ぐ解決方法や副業におすすめの理由

チャットレディは安全?危険を防ぐ解決方法や副業におすすめの理由

チャットレディは、インターネットを介して男性とビデオ通話、メッセージのやり取りを行うお仕事です。自由な働き方ができること・高収入が得られることから、会社員・主婦・女子大学生など、自分の時間が取りにくい人・ダブルワークをしたい女性から人気を集めています。

チャットレディは、キャバクラやガールズバーなどのナイトワークよりも安全に働くことができると言われていますが、働くときの注意点もあります。

そこで今回は、「チャットレディの安全性」と「危険を回避する方法」について解説します。

1.チャットレディの安全性に関する疑問

チャットレディが未経験の人にとって、チャットレディの仕事に本当に安全なのか、不安を持っている人も多いでしょう。
しかし、正しい知識を持ち、注意しながら働くことで、チャットレディの仕事で起こりうるさまざまなリスクを防ぐことができます。

まずは、チャットレディの安全性が気になる人からのよくある疑問・質問を紹介します。

1-1.顔バレ・身バレすることがある?

チャットレディで高収入を得たくても、チャットレディの仕事をしていることを家族・友人・彼氏にバレたくないという人は多いでしょう。

しかし、チャットレディの仕事は、画面越しに男性と会話するため、自分の顔や身元が男性に知られてしまう可能性が存在します。自宅でビデオ通話を行う場合に、部屋の様子や本名が書いてある物などが写り込み、身バレするケースもあります。

1-2.キャプチャされた画像や動画が流出する?

チャットレディはビデオ通話を行うため、パソコンやスマホで通話画面をキャプチャ・スクリーンショットされる可能性があります。
キャプチャ・スクリーンショットされた画像や動画は、SNSやブログなどネット上にアップされ、拡散されるリスクも考えられます。

チャットレディはアダルト配信も可能です。アダルトコンテンツは、ノンアダルトよりも流出しやすい傾向にあります。

1-3.個人情報が漏洩することがある?

男性との通話で、住所・電話番号など個人情報を話してしまうと、ネット上で個人情報を晒されたり、ストーカー被害にあったりする可能性があります。
「どのあたりに住んでいるのか」「どこの会社・学校に通っているのか」などは、濁した表現だと思っていても、会話の内容や部屋の様子、窓の外に映る景色などから、自宅や個人を特定することが可能です。

チャットレディではありませんが、写真の瞳に映った景色から自宅を特定し、ストーカー事件に発展したこともありました。このように、思わぬことから個人情報が漏洩してしまう可能性があります。

1-4.運営会社や代理店から詐欺に遭う?

かなり低い可能性ではありますが、サイト運営会社やチャットレディ事務所から、報酬が振り込まれないという詐欺に遭う可能性があります。
チャットレディ側負担の振込手数料が異常に高額であった、備品の無料貸し出しと謳っていたにもかかわらず後からレンタル料が請求された、などの詐欺も存在します。

また、お金に関する詐欺だけでなく、個人情報や口座情報、クレジットカード番号などの情報詐欺に遭う可能性もあります。チャットレディとして働くためには、サイトやチャットレディ事務所に登録する必要があるため、登録時に情報を取られてしまうことが考えられます。

2.チャットレディの危険を回避する解決方法

チャットレディにはさまざまな疑問や危険が存在しますが、しっかり自分でリスクヘッジをすることでいずれも回避することができます。
ここからは、前項で紹介した危険を回避する方法を紹介します。正しい情報を得て、危険に対して正しく対処しましょう。

2-1.顔出しなしで顔バレ・身バレを防ぐ!

顔バレ・身バレを防ぐためには、顔出しをせずに配信するのがおすすめです。

動画配信・ビデオ通話の際にできるだけ顔を映さないようにするだけでなく、待機中も顔を映さないようにすることが重要です。待機中の映像は、会員だけでなくアクセスした人が自由に見られるようになってるケースがあり、注意が必要です。

顔出しをしない場合は、鼻から下だけを上手く映しましょう。顔出しをしない場合は、稼ぎにくくなると言われていますが、できるだけリスクを減らしたい人は顔出しなしで仕事をしましょう。

2-2.変装して画像や動画の流出リスクに備える!

個人が特定されることに不安があるという人は、別人に変装するのがおすすめです。

変装をすることで、画像や動画のキャプチャを撮られたり、そのキャプチャがネット上に流失した場合の対策にもなります。顔出しをしないと決めていても、ふとした拍子に映ってしまう可能性もあるため、万が一を考えて変装をしておくと良いでしょう。

【おすすめの変装ポイント】

ウィッグ自分の髪より短い・長いもの、カラーが違うものがおすすめです。
カラコン瞳の色や大きさを変えるだけで大きく印象が変わります。
ほくろメイク泣きぼくろ(目元)・艶ぼくろ(口元)など、印象的なほくろを描くことで、人相の特徴を変えます。
つけまつげ可愛いデザイン・セクシーなデザイン・派手なデザインなど、普段とは違うデザインを選びましょう。
アイプチ
アイテープ
アイプチ・アイテープを使って、一重を二重にしたり、二重をさらにくっきりさせたりして目の大きさを変えましょう。
整形メイクメイクだけで鼻を高くしたり、輪郭を変えたりすることができます。
眼鏡伊達メガネをかけるだけで印象を変えることができます。
マスク鼻から下ではなく、目だけ出すことで顔出しをしながらも顔の大半を隠すことができます。
洋服普段のコーデとはジャンルが違う服装や、コスプレ衣装を着ると全体の雰囲気が変わります。

2-3.個人の特定につながる情報は出さない!

部屋の様子・窓の外の景色・名前や住所が書いてある郵便物など、個人の特定につながる情報は画面に映さないようにしましょう。もちろん、男性から聞かれても答えてはなりません。

チャットレディをする場合は、チャットレディとしての偽プロフィールを設定しておきましょう。全て嘘をつくと、会話中にボロが出たり、男性に不信感を抱かれたりする可能性があります。出身地は、引越し前の家や親戚の家がある地域にしたり、旅行したことがある地域にしたりと、地元の話をしたときに答えられる場所を設定しましょう。

2-4.登録する運営会社や代理店は慎重に選ぶ!

登録する運営会社・チャットレディ事務所・代理店は、法律を遵守し、詐欺やトラブルがないかを確認しながら慎重に選びましょう。

個人情報を登録する前に、会社概要や所在地・連絡先が掲載されているかを必ず確認しましょう。さらに、「色んな人の評価がある」「口コミで評判が良い」「会員数・運営実績が多い」運営会社や代理店を選ぶと、詐欺に遭うリスクをかなり低くすることができます。

サイト・運営会社によっては、規約違反をした男性会員をブロックする機能や通報する機能を導入しています。心配な場合は、万が一男性が違反行為をした場合の対処について、あらかじめ確認しましょう。

3.安全なチャットレディは副業におすすめ

チャットレディは、男性会員と直接会う必要がないため、キャバクラやガールズバーよりも安全な仕事と言えます。

シフトや出勤制限はないため、好きな時間・タイミングで働くことができます。チャットレディの報酬は、時給換算で3,000~7,000円とかなり高くなっています。副業として働いても、かなりの金額を稼ぐことができる点はチャットレディの大きなメリットです。

特別なスキルは必要なく、自分らしいトーク力・コミュニケーション力を磨けば、高収入を得られます。
また、チャットレディサイトの男性ユーザーには、ぽっちゃり好きや、人妻・熟女好き、脚フェチなどさまざまな人がいます。容姿やスタイルに自信がなくても、自分らしく働くことで人気が出ることがあります。

さらに、勤務地は、自宅かチャットレディ事務所のどちらかを選べます。在宅での勤務で身バレが心配な場合は、パソコン・WEBカメラ・衣装を無料で借りられるチャットレディ事務所に通勤するのがおすすめです。

まとめ

今回は、チャットレディとして働く際の安全性について解説しました。チャットレディは、他の高収入バイトよりもラクに稼ぐことができます。ナイトワークと違い、直接男性と触れ合う機会がないことも、特徴の一つです。

チャットレディには、いくつか注意すべき危険がありますが、正しく対処すれば回避できるものばかりです。

チャットレディとして働くことを検討している人は今回の記事を参考に、信頼できる求人を探し、安全に高収入をゲットしましょう。

コメント