PAGE
TOP
 

働く女性の為の高収入メディア【ジョブサークル】

女性の為の高収入メディア
838 view チャットレディ デートクラブ パパ活 メリット・デメリット
公開日:2020/01/29|最終更新日:2020/01/29

兄活とは?パパ活との違いやメリット・デメリットまで

兄活とは?パパ活との違いやメリット・デメリットまで

パパ活は簡単に高収入を得られることから、若い女性からマダムまで、幅広い世代に人気があります。パパ活は世間一般に知られるようになりましたが、最近「兄活」が話題になっていることをご存知でしょうか。

当記事では「兄活ってなに?」「パパ活とどう違うの?」「もらえるお金の相場やメリットは?」という疑問を解決します。兄活を始めたい人・パパ活から兄活に変更したい人は、兄活の特徴やメリット・デメリットを知り、自分らしい稼ぎ方を見つけましょう。

また、兄活やパパ活は抵抗がある人におすすめの職業「チャットレディ」についても紹介します。

1.兄活とは?パパ活との違いも解説

まずは「兄活とはなにか?」「パパ活との違い」を紹介します。

兄活とは、パパ活から派生した言葉で、若い男性とデートをすることでお小遣いをもらう活動です。パパ活の場合、デート相手となるのは、40代以上の経営者・医者・弁護士などの富裕層の男性がメインです。一方で、兄活のデート相手は20~30代の男性が中心となります。

パパ活と同様に兄活も「男性を癒す」ことがポイントとなるため、体の関係は持たないことが前提です。お金がある若い男性で女性に困っている人は少なく、わざわざお金を払って無理やり性的な関係を強要することはありません。

そのため、自分よりもかなり年上の男性とデートすることに抵抗がある若い女性でも、兄活なら安心してデートができるでしょう。自分と男性の年齢が近い場合は話が合いやすく、話題に困らないという特徴もあります。

1-1.兄活の相場はいくら?

兄活の活動内容はパパ活と大きな違いはありませんが、受け取れる報酬の相場は異なります。

パパ活でもらえるお手当(お小遣い)は10,000円前後が一般的ですが、兄活のお手当は3,000~10,000円が相場です。パパ活と同様に兄活でも、デート中の食事代・交通費・プレゼントなどを、お手当と別に受け取ることができます。

兄活の相場がパパ活よりも低い理由は、デートをする男性の年齢が比較的に若く、経済的に余裕があったとしても、パパよりは収入が低い傾向にあるためです。もちろん羽振りがよい男性もいますが、パパ活よりは稼ぎにくいことを覚えておきましょう。

2.兄活の相手はどうやって見つける?

ここからは、兄活の相手を見つける代表的な4つの方法をご紹介します。

①マッチングアプリに登録する
マッチングアプリは、登録時に身元の確認や簡単な審査があるため、兄活の相手探しにおすすめです。兄活やパパ活向けのマッチングアプリ・サイトを利用するのも良いでしょう。
マッチングアプリに登録後、プロフィール欄に兄活の相手となるお兄ちゃんを探している旨を記載することで、男性側も兄活をしている女性を見つやすくなります。パパ活用のアプリを使う場合は、年齢制限についても柔らかく言及しましょう。

【プロフィール欄の自己紹介例】
「お兄ちゃんと楽しく食事がしたいな♪」
「頼れるお兄ちゃんとの出会いを探しています」
「私よりも少し年上の方と出会いたいです」

②SNSアプリに登録する
SNSを活用して、兄活の相手を探す方法もあります。ただし、SNSは、兄活以外の目的で登録している人が多く、男女ともに不特定多数の人が利用しているため、トラブルや危険に遭いやすいことが特徴です。1人で複数のアカウントを作れるだけでなく、デートをしても身元を確認されないことから犯罪・売春を目的にSNSを使う人もおり、兄活の相手探しにはあまりおすすめできません。

③合コンやパーティーで探す
合コンやパーティー・街コンなどで探す方法もあります。しかし、合コン・街コン・パーティーはそれぞれ兄活とは異なる目的で開催されているイベントであり、兄活を考えている男性が少ないため、兄活の相手となるお兄ちゃんを見つけるのは難しいでしょう。

④バーやクラブで出会う
繁華街のバーやクラブで若くて経済力のある男性と出会うことはできますが、お手当有りの関係を望んでいる人は少なく、兄活の相手となるお兄ちゃんは見つけにくいと言えます。また、兄活の相手を見つけるまでバーやクラブに通い、自分で支払いをしなければならないため、出費も多くなります。お金持ちの男性が通いそうな高級なバー・クラブに通い続けることは、兄活の相手を探す方法として効率的とは言えないでしょう。

3.兄活のメリットとデメリット

続いては、兄活のメリット・デメリットを紹介します。

これから兄活を始める人は、メリットと併せてデメリットも確認し、自分に合っているのか・本当に始めるべきかチェックしましょう。

ちゃんとした相手を見つけることができれば危険性は低くなりますが、兄活にはリスクも存在します。

3-1.兄活のメリット

兄活のメリットは2つあります。

・男性の年齢が近いため、兄活をしていることがバレにくい
パパ活よりも若い男性とデートをする兄活では、兄活をしていることが周囲にバレにくいというメリットがあります。若い女性の場合、年の離れたパパと歩いていれば、どうしても違和感が出てパパ活や援助交際を連想させてしまいます。しかし、20~30代の男性であれば彼氏とのデートのように見えるため、周りからの目も気になりません。

・一般的なアルバイトよりも稼げる
1回のデートは数時間~半日が一般的です。兄活では交通費も併せて10,000円程度を稼げることから、一般的なアルバイトよりも効率的に収入を得ることができます。一緒に行く高級レストランの食事やプレゼントなど、現物支給の稼ぎも期待できます。

3-2.兄活のデメリット

兄活のデメリットは下記の2つです。

・リスクが存在する
兄活は、体の関係をもたないことが前提です。しかし男性と直接会う以上、体を触られたり、ホテルに誘われたりする可能性がないとは言い切れません。最初は紳士的な対応をしていても、お酒が入ったことで強引に迫る男性もいます。

・恋愛目的の人がいる場合もある
女性が、男性との関係を「兄活のみ」と決めていても、男性側が恋愛感情を持ってしまうこともあります。兄活の相手である男性が恋愛感情を持つと、体の関係を迫られたり、他の男性との関係を切るように強要されたりするなど、トラブルに発展しやすい傾向にあります。

4.チャットレディは安全でおすすめできる仕事

男性と直接会う兄活に不安を感じた人は、「チャットレディ」をおすすめします。チャットレディは、ネットを介して男性とビデオ通話・メッセージのやり取りをするため、男性に会う必要がなく安全性が高い仕事です。

一般的に、チャットレディは男性との通話時間が長ければ長いほど、報酬が増える歩合制システムが採用されています。そのため、時給換算すると3,000~7,000円という高額な報酬を受け取ることが可能です。なかには、最低時給を保証しているチャットレディ事務所も存在します。

勤務地は自宅もしくはチャットレディ事務所のどちらかを選べます。チャットレディの仕事に難しいスキルは必要なく、比較的に簡単に稼ぐことができるため、副業としてもおすすめです。主婦・大学生・会社員など、自分のライフスタイルに合わせて働けるでしょう。

パソコン・ウェブカメラ・可愛い衣装の貸し出しがあったりと、さまざまなサポートを用意している事務所も多いため、チャットレディは初心者でも始めやすく、稼ぎやすい仕事のひとつです。

まとめ

兄活はパパ活よりも若い男性とデートをするため、兄活していることが周囲にバレにくい反面、受け取れる金額は少なくなります。また、男性と直接会うことから、様々なリスクも存在します。

男性と直接会うことによるトラブルが心配な場合は、画面越しに男性と会話する「チャットレディ」という働き方がおすすすめです。チャットレディは、効率よく・安全にお金を稼ぐことができるため、忙しい女性でもすぐに始められます。
パパ活・兄活・チャットレディなど、さまざまな方法のなかから、自分に合う稼ぎ方を選びましょう。

コメント