PAGE
TOP
 

働く女性の為の高収入メディア【ジョブサークル】

女性の為の高収入メディア
289 view ギャラ飲み メリット・デメリット 宴会コンパニオン
公開日:2020/01/29|最終更新日:2020/01/29

女子に人気のギャラ飲みとは?気になる安全性まで紹介!

女子に人気のギャラ飲みとは?気になる安全性まで紹介!

高収入のアルバイトを探している方の中には、「ギャラ飲み」という言葉を耳にしたことのある方も多いでしょう。ギャラ飲みは、効率良く稼ぎたい女性を中心に、注目を集めている稼ぎ方のひとつです。

しかし、ギャラ飲みは通常の仕事と異なるため、ギャラ飲みの仕方や安全性が気になる方もいるでしょう。ギャラ飲みは簡単に稼ぐことができますが、危険性がまったくないわけではありません。

ここでは、ギャラ飲みの仕組みや報酬相場、向き不向き、メリット・デメリットをご紹介します。

1.テレビで話題のギャラ飲みとは

ギャラ飲みは、人気テレビ番組で紹介されたこともある稼ぎ方です。場合によってはタクシー代の名目で報酬を得ることから、「タク代飲み」と呼ばれることもあります。

以前より芸能界など特定の業界で行われていましたが、近年は一般にも浸透しており、誰でも気軽にギャラ飲みに参加できるようになりました。

まずは、ギャラ飲みの仕組みと報酬相場、ギャラ飲みに向いている方・向いていない方の特徴についてご紹介します。

1-1.ギャラ飲みの仕組み

ギャラ飲みとは、参加してくれた女性に男性側が謝礼金を支払うスタイルの飲み会のことです。

特定の会社・お店に在籍してサービスを提供するわけではないため、毎月固定の給料は支払われません。あくまで「女性とコミュニケーションできる時間」を提供したことに対するお礼や、タクシー代として女性にお金が渡されます。

ギャラ飲みの仕組み

  • ①男性がお気に入りのバーなどに入店する
  • ②ギャラ飲みに参加できる女性をお店へ呼ぶ
  • ③女性とともに飲み会を楽しむ
  • ④報酬やタクシー代を男性が女性へ渡す

女性がギャラ飲みへ参加する方法には、知り合いの紹介やSNS、ギャラ飲みサイト、ギャラ飲み専用アプリがあります。

1-2.ギャラ飲みの報酬相場

ギャラ飲みの平均金額は時給換算で5,000円前後ですが、10,000円を超えることもあります。

ただし、ギャラ飲みの報酬は、ギャラ飲みの募集情報を探すSNSや専用アプリによって変動します。専用アプリの中には自由に報酬金額を設定できたり、男性と報酬金額を交渉できたりするものがあるため、高収入を目指す方はギャラ飲みで使用するアプリを慎重に選びましょう。

ギャラ飲みの報酬の支払い方法は、大きく分けると以下の2通りです。

支払い前提タイプ セッティングした時点で支払いが決定している
当日支給(成果報酬)タイプ 当日の女性の活躍次第で支払いの可否と金額が決まる

知り合いの紹介や専用アプリでギャラ飲みに参加する場合、支払い前提タイプがほとんどのため、安心して参加できるでしょう。

当日支給タイプは、SNSを介して参加するケースで多く利用されています。報酬がもらえるかどうかは当日の成果によるため、0円となるリスクもありますが、高収入を得られる可能性もあります。

1-3.ギャラ飲みの向き不向き

ギャラ飲みは、接待や会社の打ち上げなど、ビジネスで利用する方も珍しくないサービスです。そのため、ギャラ飲みの参加者は飲み会を盛り上げてくれる人物が求められます。

ギャラ飲みに向いている人 ギャラ飲みに向いていない人
  • ・20代~30代
  • ・ノリが良く、盛り上げることが得意
  • ・キャバクラなどでの勤務経験がある
  • ・約束を守れる
  • ・盛り上げ役ではない
  • ・飲み会や飲酒が苦手
  • ・約束を守れず時間にルーズ

ギャラ飲み専用アプリの中には、会員登録をする段階で「20代のみ」などの入会条件を提示しているところも存在します。また、仲介サービスを利用する場合は審査制となり、面接で人間性などをチェックしたうえで、合格・不合格が決まります。

「ギャラ飲みで稼ぎたい」という方は、自分がギャラ飲みに向いているか、入会・募集条件を満たしているのかよく確認しましょう。

2.ギャラ飲みのメリット

ギャラ飲みは、男性との交渉次第で高収入が期待できる稼ぎ方です。また、キャバクラのような店舗に在籍する必要がないため、個人ノルマを意識せずに稼ぐことができます。

その他にも、女性がギャラ飲みに参加するメリットには下記の2点があります。

  • ・好きな時間に働くことができる
  • ・人脈を広げられる

ここからは、ギャラ飲みを利用するメリットを解説します。

2-1.好きな時間に働くことができる

ギャラ飲みは、好きなときに好きなタイミングで飲み会に参加できるため、プライベートの時間が圧迫されることはありません。

ギャラ飲みの参加者を募集している飲み会は、週末に限らず、平日でも多く開催されています。特定のお店に在籍して働く場合は決まった時間に勤務しなければなりませんが、ギャラ飲みは無理して参加する必要はありません。
プライベートの予定を優先しつつ、好きな時間にギャラ飲みで稼ぐことができます。

2-2.人脈を広げられる

ギャラ飲みの飲み会では、さまざまな業種・地位の男性と接する機会があります。新しい知人関係を築けるだけでなく、普段は縁のない男性との人脈を広げることも可能です。

また、ギャラ飲みで知り合った男性に気に入ってもらえれば、ギャラ飲みの新しい募集元を紹介してもらえる可能性があります。たくさんのギャラ飲みに参加したい場合は、人脈を広げることが次につながるチャンスとなるでしょう。

3.ギャラ飲みのデメリット

ギャラ飲みで稼ぐためには、事前にデメリットも理解する必要があります。
たとえば、ギャラ飲み専用アプリによって女性の評価システムは異なります。利用者の採点や口コミによるランク分けでギャラ飲みの報酬が決まる場合もあるため、高収入を目指す際は評価方法に注意しなければなりません。

また、評価システムのない方法でギャラ飲みの募集を探す場合も含めて、ギャラ飲みには下記のデメリットが存在します。

  • ・身の安全を守ってくれる人がいない
  • ・参加頻度の保証がない

ここからは、ギャラ飲みのデメリットを紹介します。

3-1.身の安全を守ってくれる人がいない

ギャラ飲みはさまざまな男性が利用するため、中には女性との出会いを目的とする男性も存在します。

たとえばキャバクラで働く場合は、過度に女性の体を触る男性がいれば、ボーイが注意してくれることがあります。サポート体制が整っているギャラ飲み専用アプリもあるものの、男性とのトラブルに代わって対応してくれる存在は基本的にいません。

ギャラ飲みでは、過度に体に触られたりトラブルに発展したりしないように、注意を払う必要があります。

3-2.参加頻度の保証がない

ギャラ飲みの飲み会に参加できる人数は限られています。人気のある一部の女性に募集が集中することもあるため、必ず希望の時間にギャラ飲みの予定を入れられるとは限らないことを理解しておきましょう。

中には、キャンセルが出たときの数合わせ要員として、飲み会の途中から呼ばれるケースもあります。いつ呼ばれるか予想がつきにくい点に煩わしさを感じる方もいるでしょう。

4.会話が得意な女性におすすめの高収入バイト

飲み会を盛り上げる会話が得意な方は、ギャラ飲み以外にも高収入を目指せる方法があります。特に、インターネットを介して男性とコミュニケーションをとるチャットレディは、トーク力に自信のある方に最適です。

チャットレディがおすすめの理由

  • ・通勤・在宅と、勤務方法を選べる
  • ・ボーナスの支給など、高収入を得るチャンスがある
  • ・男性と実際に会う必要がない
  • ・自分の都合を優先して自由に働ける

上記のように、チャットレディの仕事にはギャラ飲みとは異なるメリットが複数あります。

チャットレディとして働くときは代理店や事務所に所属し、通勤・在宅のいずれかの働き方を選ぶことができます。また、時給アップやボーナスなどの料金システムが用意されている場合もあり、条件を満たせば高収入が期待できるでしょう。

チャットレディはチャット上でやり取りを楽しむサービスのため、男性と実際に会う必要はありません。隙間時間でも働きやすく、スケジュールの都合がつきやすい点もチャットレディの魅力です。
「ギャラ飲みよりも安全な方法で稼ぎたい」という方は、ぜひチャットレディを検討してみてください。

まとめ

テレビでも紹介されているギャラ飲みは、さまざまな業界の人脈を得られる可能性があります。工夫次第で高収入も得られるため、飲み会で盛り上げることが得意な方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

ただし、ギャラ飲みは自力で危険を回避しなくてはならず、すべての女性におすすめできる稼ぎ方とはいえません。

持ち前の会話術を活かしたい方には、男性と直接会わずにコミュニケーションをとるチャットレディが向いている場合もあります。安全性も考慮しながら、自分に合う働き方で高収入を目指しましょう。

コメント